Kyash一覧

KyashのiPhoneバッテリー交換代金多重請求分が返ってきた

先日書いたばかりのiPhoneバッテリー交換の代金をKyashで支払ったら3重請求になってしまったの件ですが、記事を公開した直後に速攻で解決しました。 といいますのも、いつものように公開したブログ記事をTwitterで告知したところ、それをKyashのTwitter公式アカウントが検知したようで直接連絡をくれたのでした。

iPhoneバッテリー交換の代金をKyashで支払ったら3重請求になってしまった

12月にAppleにiPhoneのバッテリー交換を依頼していました。 その交換作業自体は時間がかかったものの既に終了し、今は手元でiPhoneが使えています。しかし実は、その代金の請求で少し困った事態に陥っています。 まず修理依頼をした12月の時点で、修理代金の2重請求が発生しました。

Kyashで自動チャージができない障害発生中。回避策は?

近ちょくちょくこのブログでも触れています送金・決済サービスアプリのKyashですが、現在かなり大規模な障害が発生しているようですね。 障害の詳細は以下の告知ページで参照できますが、11月3日(土)の15時頃から発生していたようで、すでに発生から丸2日が経過してもまだ復旧の見通しは立っていない模様です。

KyashはQUICPay経由でもガソリンスタンドの支払いは不可

現在日常系決済で便利に使わせてもらってますKyashですが、一点不便なのはセルフガソリンスタンドでの支払いに使えないことです。 そこで1つ気になりましたのがKyashのGoogle Pay対応です。 これによりKyashによるQUICPay経由での支払いが可能になりましたので、ひょっとしてこれならセルフガソリンスタンドでも使えるのではないかと考えました。

親にクレジットカードを作らせるべきか

うちの父親はがんで定期的に大学病院に通っていますし、母親の方も今週は白内障の手術で総合病院のお世話になっています。 これらの病院に通っていて気が付いたのは、いずれも診療費などの支払いにクレジットカードが利用可能になっていることです。 精算用の支払い機を導入しているような大きな病院ではクレジットカード払いがかなり普及してきているようですね。

KyashがGoogle Pay対応してQUICPay支払い可能に

現状のGoogle Payは電子マネーのおまとめアプリといった位置づけですので、Google Payで使えること自体にはそれほど大きなメリットはありません。 しかし今回のKyashのGoogle Pay対応については、他の電子マネーをGoogle Payに登録した場合とはまた違った意味合いがあります。それはKyashでQUICPay決済ができるようになるということです。

Kyash初のキャッシュバック付与を確認

本日7月31日もまたKyashに関して重大な節目の日でした。 それは送金・決済サービスアプリKyashがリアルカードを提供開始(なんと2%還元付き)で書きましたようにKyashでの2%還元施策が発表されて以来、最初のキャッシュバック発生日だということです。

Kyashの楽天カードチャージでポイント付与を確認。これでトータル3%還元確定

楽天カードの支払い日は月末締めの翌月27日払いですが、なんとカード利用のポイントはそれより早く翌月15日前後に付与されるのですね。 これを見て早速ポイント履歴の今月15日前後のところを探してみると、ありました! これで、Kyashの利用で2%還元、さらに楽天カードのチャージで1%還元の合計3%の還元率が得られることが確定です。

スポンサーリンク