電子書籍一覧

TマガジンでTポイント利用を設定

Tマガジンですが、12月も末となり記事で書きましたYahoo!ズバトクで当選のTマガジン専用期間固定Tポイントがいよいよ付与されました。 Tマガジンで実際にこの期間固定Tポイントを利用するには、Tマガジンのマイページにあります「契約情報」よりTポイントの使用を設定する必要があります。

Tマガジンの立ち読み感覚が良い感じ

先日書きました雑誌・マンガの読み放題サービスのTマガジンですが、だんだん自分に合った使い方がわかるようになってきました。 マガジンは対象が雑誌という消費を前提としたでメディアである関係上、じっくり読み込むというよりは気になるものだけピックアップして流し読む、というような使い方が合そうですね。

Tマガジンの試用を開始

11月のYahoo!ズバトクで3等のTマガジンのみで使える期間固定Tポイント1,111Pが当選しました。 Tマガジンとうのは毎月440円で450誌以上の雑誌が読み放題になるという、最近よくあるサブスクリプションタイプの読み放題サービスです。

audibleは無料チャンネルもなかなか秀逸

先日書きましたaudibleですが、当初は無料体験でもらったコイン1枚を交換した「三体」を聴き終わったら一旦終了かな、と思っていました。 しかしaudibleのサイトを眺めていたら、Audible Stationという会員なら追加料金なしで楽しめるコンテンツも公開されていることがわかりました。

audible 30日間無料体験で「三体」を聴き始めた

Amazonのオーディオブックストア audibleで、中国発の傑作SF小説ということで話題になっています「三体」が公開されたという情報をネットで目にしました。 噂の「三体」がラインアップに加わり、しかも今やっています30日間無料体験を使えば1冊は無料で入手できるということで、試しに入会してみました。

進撃の巨人 28巻まで読了

Kindleの方で順次期間限定無料公開中のコミック「進撃の巨人」ですが、とうとう今日 無料公開中の最新刊28巻まで追いつきました。 「進撃の巨人」は以前にアニメの方で見ていましたが、最新シリーズは見逃していました。 アニメではシーズン間などで舞台や年代がコロコロ変わるのでアニメ特有の脚色なのかなと思っていましたが、コミックを読んでみるとかなり原作に忠実に作ってあったようですね。

電子書籍リーダーは結局スマホに回帰

少し前までは、活字の書籍ならE-Ink式の専用端末、マンガなら画面サイズと重量のバランスが良くカラーも見えるFire HD 8、雑誌なら細かい字まで楽に読める大画面のFire HD 10というのが自分なりのベストメソッドと考えていました。 今でもマンガと雑誌については上記の通りで変わりありませんが、活字の書籍についてはちょっと考えが変わってきました。

ゴールデンウィークはセールの電子書籍で読書

ちょっとゴールデンウィークらしいことをしていると言えば、Kindleなどの電子書籍ストアで行われていますゴールデンウィーク中のセールを物色することです。 とりあえず少し前に話題になって読んでみたかった「人生100年時代の年金戦略 」がKindleで50%ポイント還元になっていましたので、買ってみました。

Fire HD 8 ポータブル図書館化計画

Fire HD 8には今までは余りものの32GBのカードを挿していましたので少し力不足でした。 しかし128GBカードで広大な空き容量が手に入りましたので、今まで無料公開などで入手して読んでいなかった大量のコミック類などを全てダウンロードし、いつでもどこでも読めるようにするFire HD 8のポータブル図書館化計画を発動しすることにしました。

スポンサーリンク