Tポイント一覧

TマガジンでTポイント利用を設定

Tマガジンですが、12月も末となり記事で書きましたYahoo!ズバトクで当選のTマガジン専用期間固定Tポイントがいよいよ付与されました。 Tマガジンで実際にこの期間固定Tポイントを利用するには、Tマガジンのマイページにあります「契約情報」よりTポイントの使用を設定する必要があります。

とうとうTポイントで1.5倍分の買物ができるようになった

使っている人の間では「ウェル活」などと呼ばれることもあるようですが、岡山にはウェルシアが無いので自分には手の届かないものと今まで諦めていました。 ところが先日テレビの金光薬局のCMで毎月20日はお客様感謝デーというのが流れてきました。とっさのことで情報が正確に把握できず、金光薬局のホームページを見に行ってみると、やはりTポイントで1.5倍分の買物ができるようです。

SBI証券のポイントサービスをTポイントに切り替え

私の資産運用の主力は投資信託でメインの証券会社はSBI証券ですので、SBI証券の投信マイレージには長年お世話になってきました。 しかしSBIポイントの現金交換優遇レートはまだ生きていたでも少し書きましたように、SBI証券のポイントサービスはSBIポイントからTポイントに切り替わることが決まっています。

ポイントは投資せずにどんどん使っていくことにした

dポイント投資に集約した理由は昨晩のNYダウの結果を見てから運用の方針(投資するか引き出すか)を決められるという後出し運用が可能な点にありました。 しかしさすがに大量のポイントを投入して無茶な運用をする人が増えたためか、制度が改悪されてそういう機動的な運用はできなくなりました。 そうなりますと、dポイント投資も一般的なポイント投資の中の一つでしかありません。

Yahoo!ネット募金で京アニ応援募金が始まっていた

たまたま目にした以下の記事で京アニ支援の輪が各所で広がっており、その中にYahoo!ネット募金も含まれていることを知りました。 早速Yahoo!ネット募金を見に行ってみると、確かに「京都アニメーション応援募金」という募金が始まっており、既に1万人以上の方が参加して寄付額も1,500万円に迫っていることがわかりました。

SBIポイントの現金交換優遇レートはまだ生きていた

今月、SBI証券の投信マイレージによるSBIポイントがまたやっと10,000P貯まりましたので、現時点で優遇レートによる現金交換がまだ可能なのか試してみることにしました。 結果としては現時点でも優遇レートでの交換に成功し、無事10,000Pから交換した12,000円が住信SBIネット銀行の口座に振り込まれました。

ヤフオクで格安の炭酸水をゲット

毎日ビールや発泡酒を買っていてはお財布に優しくありませんので、最近は更に間にハイボールや梅酒のソーダ割の日を挟むようになりました。 そこで問題になるのが安い炭酸水の入手方法です。徳島に居た時は業務スーパーの500ml 1本37円の炭酸水がコスパ的には最高でした。

ヤフオクのAmazonギフト券落札で初めてヒヤリとした話

私は期間固定のTポイントを消化するために時々ヤフオクで少額のAmazonギフト券を落札しています。 もう十数回この目的でヤフオクを利用したましたが、今まで特にトラブルはありませんでした。 ところが先日プレミアム会員ポイント5倍で付きました期間固定ポイント約1,000Pを消化しようとした時にちょっとしたトラブルに遭遇しました。

Tポイントで謎の加算

今日の移動中、眠気覚ましの休憩も兼ねてファミマでカフェフラッペを買うことにしました。 フラッペ系のドリンクは多分他のコンビニでもあるのでしょうが、私の中ではファミマが定番化しいます。 いつもはTポイントで購入してタダフラッペにありつくのですが、今年はYahoo!ショッピングでTポイントを使い果たしてしまっています。

スポンサーリンク