リタイア生活 | Step to Next Life

リタイア生活一覧

楽天自動車保険 一括見積報酬の米が到着

自動車保険一括見積りの報酬はすっかり渋くなってしまいましたが、それでも米などいくつかのプレゼントをしている場所を発見して応募しました。 その中の一つ、楽天自動車保険で行いました一括見積の報酬りの千葉県産コシヒカリ6合分が今日到着しました。

自動車保険の見積りバブルがいつのまにか崩壊していた

自動車保険の更新に当たっては、去年までは一括見積サイトに関する自己アフィリエイトやポイントサイトなどでひと稼ぎさせていただいていました。 年に1回限りながらこれだけで5,000円相当以上も稼げるということで毎年恒例のイベントになっていましたが、今回見に行ってみると様子が一変していました。

今年の国民健康保険は減額最大の7割減を獲得

今年からの国民健康保険は暫定賦課期間が従来の4ヶ月から3カ月に変更になっています。 したがって暫定賦課の振込用紙は6月分までしかなく、早く続きの用紙がこないと7月分が支払えなくなってしまうとやきもきしていたところ、やっと確定賦課の通知書が届きました。 さてその結果ですが、保険料の確定賦課額は以下のようになりました。

クレジットカード払いの国民年金2年前納が引き落とされた

昨日の5月10日はリクルートカードプラスの支払い日でしたが、ここで国民年金2年前納分が引き落とされました。 その金額は387,830円。他のカード利用分も合わせると40万円以上が引き落とされました。 高額の買い物を滅多にしない私にとってはやはりちょっとプレッシャーのかかる引き落としとなりました。

クレジットカードによる国民年金2年前納は既に請求が来ていた

MFクラウド確定申告で仕訳作業をしていたところ、国民年金の2年前納分がすでにリクルートカードプラスに対して請求されていることに気が付きました。 2年前の2年前納は銀行口座からの引き落としでしたが、そのときは4月末に引き落とされた記憶があります。 このためクレジットカードでも請求されるのはてっきり4月末だと思っていたのですが、実際には4月12日に請求が来ていました。

国民健康保険料の暫定賦課期間が4ヶ月から3ヶ月に変わっていた

年度が変わったら早速、徳島市から平成30年度の国民健康保険料納付通知書(暫定賦課版)が送られてきました。 保険料の方は前年の月額とほとんど変わらずです。暫定賦課期間は前年度の保険料をベースに計算されますので、これは当然ですね。 しかし通知書を見ていて何かちょっと違和感があるなと思ったら、暫定賦課の期間が変わっていました。

老後にホームレスとならないために必要なことは?

クローズアップ現代で以下の番組を見ました。 思いがけない退去通知 あなたも住宅を追われる!? - NHK クローズアップ現代+ 年をとってから老朽化に伴う賃貸住宅の退去通告を受けるというのは、結構深刻な問題ですね。 私も今築20年を越える賃貸住宅に住んでいますので、あまり他人事ではありません。

親に収入状況を聞かれた

帰省を終えて徳島に戻る直前、父親から話があると言われました。 改まって何かと身構えて話を聞くと、「その後、収入の状況はどうなんだ?」というような話でした。 そういえば以前に資産リストを見せて退職後の資産状況を説明して以来、結局そういう生々しい話はあまりしていませんでした。

今年も自動車保険更新でひと稼ぎ

今年も自動車保険の更新日が近づいてきました。これは年に一度のセルフアフィリエイトやポイントの絶好の稼ぎ場です。 去年も自動車保険更新、一括見積りで約6,000円ゲットという記事を書きましたが、今年も色々頑張ってみました。 まずは自動車保険の一括見積サイトを片っ端からこなしていきます。

今年の国民健康保険は5割減額で確定

今年の国民健康保険料は以下のようにトータルで60,150円となりました(8月以降の納付月額は5千円ちょっと)。 内訳をみると、均等割額と平等割額を足したもののちょうど半分が減額となっています。例えば医療給付費分ですと 24,600円 ÷ (28,300円 + 20,900円) = 50% となります。つまり今年の国民健康保険は5割減額ということで確定ですね(所得割は減額の対象になりません)

スポンサーリンク