電子マネー一覧

Kyashリアルカードの意外な制限

Kyashリアルカードを、今日初めて利用してみました。 うちのKyashアプリにはチャージ用としてVISAブランドのリクルートカードが登録してありますので、Kyash内に残高が無くても自動チャージで使えるはずです。 いつも行くスーパーで残高ゼロのままドキドキしながら初使用しましたが、特に問題なく決済することができました。

Kyashリアルカード到着。日常系決済のメインカードにしてみる

先日送金・決済サービスアプリKyashがリアルカードを提供開始(なんと2%還元付き)で書きましたKyashのリアルカードが到着しました。 配送はLINE Pay カードの時と同様通常郵便で、郵便受けに入っていました。 LINE Pay カードもそうでしたが、アプリで利用登録しない限りただのプラスチックの板ですので、こういう低コストの輸送方法が取れるのですね。

送金・決済サービスアプリKyashがリアルカードを提供開始(なんと2%還元付き)

ユーザー間の送金やネットショッピングの決済に利用できるウォレットサービスアプリKyashがVISAカード対応の実店舗で使えるリアルカードの提供を開始したとのこと。 それだけであれば「クレジットカードを作れない人には便利かもね」という程度の話ですが、そこに2%還元という話が付いてきていて俄然興味をひかれ始めました。

新セブン-イレブンアプリをインストールしてドリンク無料クーポンをゲット

新セブン-イレブンアプリがリリースされたとメールで通知がありました。 nanacoギフトプレゼントの達成条件にアプリのインストールがありましたので、さっそくインストールしてみました。 これで先日の記事で書きましたnanacoギフトプレゼントの条件は達成しましたので、少なくとも100円分はギフトがもらえることが確定しました(うまく抽選で当選すれば1,000円分)。

朗報 Google Payを使うとSuicaに年会費不要でクレジットカードチャージ可能となる

GoogleからGoogle PayでSuicaやWAONが使えるようになったというメールが来ましたので、試しにXperia Z3にGoogle Payアプリをインストールしてみました。 一応Google Pay(以前はAndroid Payと呼ばれていた)というものがあることは知っていたのですが、今まで必要性を感じず使ったことがありませんでした。

ポイントの効率的な使い方について整理する

入ってくるポイントが結構多種多様になり用途も複雑化してきましたので、ここらで一度効率的なポイントの使い方について一度整理してみることにしました。 考え方の基本になるのは交換レートです。 つまり、使い切れないような状態にでもにならない限りは、ポイントの交換先には特にこだわらず、その時点で一番価値の高くなる交換先を選ぶというとこです。

じぶん銀行 nanacoギフト山分けキャンペーンの報酬到着。果たしてその金額は?

以前にじぶん銀行のスマホATM利用で777万円分nanacoギフト山分けキャンペーンで書きました山分けキャンペーンの件ですが、コメントで報酬が届いたと教えていただきました。 そこで自分もメールをチェックしてみたところ、しっかりじぶん銀行からnanacoギフトIDが書かれたメールが送られてきていました。

無料クーポンとキャンペーンの消化でセブンイレブンとローソンをはしご

今日は無料クーポンとキャンペーンを消化するため、セブンイレブンとローソンをはしごしてきました。 最初に行ったセブンイレブンでは、じぶん銀行のスマホATM利用で777万円分nanacoギフト山分けキャンペーンで書きました件を消化します。 まずセブン銀行のATMでじぶん銀行のスマホATMを使い、1万円を入金します。

じぶん銀行のスマホATM利用で777万円分nanacoギフト山分けキャンペーン

セブンイレブン関連で以下のようなキャンペーンをやっているのを発見しました。 キャンペーンにエントリーしたうえで、じぶん銀行のスマホATMを使って1回1万円以上入金すると、777万円分のnanacoギフトが山分けでプレゼントされるというものです。 スマホATMというのは、キャッシュカードの代わりにスマホアプリを使うことによりセブン銀行のATMで現金の出し入れができるというサービスです。

スポンサーリンク