電子マネー一覧

国税のクレジットカード支払い始まる。しかし自分にはあまり縁がないか

なにやら急に、年明け早々から国税がクレジットカードで支払えるようになるという話が出てきたみたいですね。 ニュース - GMO-PG、「国税クレジットカードお支払サイト」を2017年1月4日に運営開始:ITpro 国税庁のサイトにも、すでにクレジットカード納付に関するページができていました。 [手続名]クレジットカード納付の手続|納税証明書及び納税手続関係|国税庁

電力乗り換えの選択肢が出てきたけど微妙

今年始めに電力小売り自由化間近。価格.comが電気料金比較サービスを開始の記事を書いた時点では、うちの場合は従来からの四国電力以外の有力な選択肢は見つかりませんでした。 しかし久しぶりに別の比較サイトエネチェンジでチェックしてみたところ、幾つかの選択肢が見つかりました。

今日は楽天ポイントのキャンペーン集中消化日

メールなどで送られてくる楽天ポイント関連のキャンペーンをチェックしてたところ、今自分が参加できるキャンペーンがかなりあることがわかりました。 今日は会計ソフトによる記帳指導に参加してきましたで書きました記帳指導講習会の第2回目がありましたので、ついでにこの楽天ポイントのキャンペーンもまとめて消化してくることにしました。

nanacoにリクルートカードプラスで駆け込みチャージ中

来る9月16日(金)からリクルートカードプラスによるnanacoチャージにポイントが付かなくなります。 これに備えてnanacoにチャージを済ませておく準備を始めました。 私の場合、nanacoカードとnanacoモバイルを両方持っていますので、とりあえず両方にフルチャージしておく予定です。

楽天カードの更新で合計1,000円ゲット

楽天カードの更新版が届きました。 先日の記事で書きましたように今度のカードはEdyの機能を持っており、Edy付きカードを選んだ報酬として500円分がチャージされているはずです。 お店に行けば残高確認ができますが、なんとか自宅で確認する手段はないかと調べてみると、なんとスマホのEdyアプリにEdyカードの残高を読み取る機能が含まれているのですね。

楽天カード更新、今度はEdy付きにしてみた

楽天カードからもうすぐカードの更新予定という通知メールがきました。 楽天カードはここ数年使った覚えがありませんが、律儀に更新してくれるみたいですね。カードを作りにくいリタイア中の身としては、予備のカードがキープできるのは有難いです。 通知によると、今度の楽天カードはEdy機能付きも選べるようになっているようです。

WAONポイントが1ポイント単位でWAONに交換可能になっていた

久しぶりに店頭のWAON端末であるWAONステーションを操作してみると、WAONポイントを1ポイント単位でWAONに交換できるようになっていました。 スマホのWAONアプリではいまだに100ポイント単位でしか交換できないインターフェースになっていますので、どうもWAONステーション限定の仕様のようですね。

イオンカードセレクト申し込み。しかし真の目的はイオン銀行

ここに来て、更にもう1枚クレジットカードを申し込んでしまいました。 それはたまたま販促メールが来ていましたイオンカードセレクトです。 ポイントプレゼントも魅力的ですが、実は真の目的はそこではありません。 イオンカードセレクトの場合、引き落とし銀行はイオン銀行に限定されるのですが、今回私が注目したのはそのイオン銀行の方です。

購入商品のレシートを送ればポイントが貯まるマネーフォワードの新サービス「レシーポン」

マネーフォワードが個人向けの「レシーポン」という新サービスを始めたようです。 「レシーポン」はマネーフォワード本体のWeb上のサービスではなく、iOSまたはAndroidのマネーフォワードアプリから利用するサービスです。 内容としては、特定の対象商品を購入したレシートを専用画面で撮影し、送信しするだけでdポイントや楽天Edyなどのポイントが貯まるサービスとのこと。

いよいよLINEポイント サービス開始

LINEポイントはLINEフリーコインに替わって始まりましたLINEの新しいポイントサービスです。 LINEフリーコインと同様、動画の参照や公式アカウントの友だち追加、アプリのインストールなどによって貯めることができますが、それ以外にLINE Pay カードを通じたLINE Payによる決済によっても利用額の2%が貯まります。

スポンサーリンク