ガジェット一覧

電子書籍リーダーは結局スマホに回帰

少し前までは、活字の書籍ならE-Ink式の専用端末、マンガなら画面サイズと重量のバランスが良くカラーも見えるFire HD 8、雑誌なら細かい字まで楽に読める大画面のFire HD 10というのが自分なりのベストメソッドと考えていました。 今でもマンガと雑誌については上記の通りで変わりありませんが、活字の書籍についてはちょっと考えが変わってきました。

ダイソーの300円スピーカーを買ってみた

外付けのスピーカーを買おうかと少し物色を始めました。 といってもそれほど音にこだわりはありませんので、せいぜい2千円程度までの安物で済ませようと考えていたのですが、その過程で思わぬもを見つけました。 なんとあのダイソーで、300円でPC用のスピーカーを売っているというのです。しかも値段の割に音が良いと話題になっているようです。

mineo SIMをシングルタイプに切り替えへ

今までmineoは333円キャンペーンに乗っかってデュアルタイプのSIMを使ってきましたが、そのキャンペーン期間も今月で終わりです。 私は通話については別途ドコモのFOMA回線を維持しており、mineo側に通話機能は特に必要ありませんので、シングルタイプに切り替えることにしました。

昨日Amazonで注文した液晶モニターがもう到着

以前から目をつけてほしい物リストに登録していました液晶モニターがタイムセールをやっているとのこと。 元々13,980円がタイムセールになると2,000円ほど安くなります。 昨日はその上さらに1,000円引きのクーポンまで付いて、価格が10,883円まで下がりました。これはほぼ底値だろうということで、思い切って注文してしまいました。

VR Theaterアプリでスクリーンサイズ変更のオプションを発見

VRゴーグルを入手した主目的はVRシアターで動画を観ることです。 今のところ、この目的で一番実用的に使えそうなのがAndroidのVR Theater for Cardboardです。 ただ一点不満なのは、再生時のデフォルトでのスクリーンサイズがやや小さく、VRゴーグルで見ていると周りの余白の空間がかなり多いことです。

VRゴーグルを買ってみた

実は先日のAmazonタイムセールの折に、前から気になっていましたVRゴーグルを衝動買いしてしまいました。 といってもOculusなどから出ている本格的なVRヘッドセットやPSVRのようなしっかりした作りのものではなくて、スマホを入れて使う簡易的なタイプですが。

ゴールデンウィークはセールの電子書籍で読書

ちょっとゴールデンウィークらしいことをしていると言えば、Kindleなどの電子書籍ストアで行われていますゴールデンウィーク中のセールを物色することです。 とりあえず少し前に話題になって読んでみたかった「人生100年時代の年金戦略 」がKindleで50%ポイント還元になっていましたので、買ってみました。

ついにFire HD 10にAlexaがやってきた

いつのまにやらFire HD 10にアップデートが当たり、Showモードがとうとう日本でもリリースされましたね。 Showモードというのは、Fire HD 10がAlexaデバイスのEcho Showと同じように動作するというものです。

WiMAXでFire TV Stickを使い倒す

先日のLINE 春の超Payトク祭の折にFire TV Stick 4Kを入手しました。 久しぶりの新ガジェットでテンションが上がる 最初はAmazonのタイムセールで安くなっているしとりあえず買ってみるか、というくらいの気持ちで手を出しましたが、やはりこういう新たなガジェットを手にするとテンションが上がりますね。

スポンサーリンク