ガジェット一覧

デスクトップPC復活作戦

現状の私のメインPCはノートPCのInspiron 15 ゲーミングなのですが、実家と借家の2重生活をするようになってしまった関係上、このバカでかくて重いノートPCを頻繁に持ち運ぶのは骨が折れるのです。 かといってちゃんとしたPCをもう一台買うのももったいない気がします。

Fire HD 8 ポータブル図書館化計画

Fire HD 8には今までは余りものの32GBのカードを挿していましたので少し力不足でした。 しかし128GBカードで広大な空き容量が手に入りましたので、今まで無料公開などで入手して読んでいなかった大量のコミック類などを全てダウンロードし、いつでもどこでも読めるようにするFire HD 8のポータブル図書館化計画を発動しすることにしました。

2年以上前に買ったmicro SDカードが破損。ダメ元でお店に相談したら返金してくれるようだ

Fire HD 10に挿しています128GBのmicro SDカードが最近不調でした。 Fire HD 10上で初期化しようとしても、カードリーダーに挿してPCで初期化しようとしても、フォーマットさえ通りません。 これはどうもファイル管理データの論理的な破損ではなく、カード自体が物理的に破損しているようです。

WiMAXは容量無制限だが夜は遅くなる回線と割り切って使う

徳島から岡山に移住後、在宅時のインターネット回線として固定回線ではなくWiMAXを契約しました。 以前の利用であまり印象の良くなかったGMOとくとくBBですが、今回もキャッシュバック額を考えるとここ以外に有力な候補がなく、結局またGMOとくとくBBのお世話になることにしました。

KyashのiPhoneバッテリー交換代金多重請求分が返ってきた

先日書いたばかりのiPhoneバッテリー交換の代金をKyashで支払ったら3重請求になってしまったの件ですが、記事を公開した直後に速攻で解決しました。 といいますのも、いつものように公開したブログ記事をTwitterで告知したところ、それをKyashのTwitter公式アカウントが検知したようで直接連絡をくれたのでした。

iPhoneバッテリー交換の代金をKyashで支払ったら3重請求になってしまった

12月にAppleにiPhoneのバッテリー交換を依頼していました。 その交換作業自体は時間がかかったものの既に終了し、今は手元でiPhoneが使えています。しかし実は、その代金の請求で少し困った事態に陥っています。 まず修理依頼をした12月の時点で、修理代金の2重請求が発生しました。

mineoの旧SIMをとうとう解約

先日書きましたように新規契約したmineo SIMが到着したにもかかわらず、旧SIMを解約しないでしばらく様子見をしていました。 しかし引越の日も迫ってきましたので、とうとう解約の手続きを行いました。 旧SIMを解約しないで粘っていた主な理由は、前回の記事でも書きましたがこれを解約してしまうとMNPの元になる弾が無くなってしまうためです。

mineoの新SIM到着。解約前に最後のMNP偵察

mineoの新SIMが早くも到着しました。mineoさん、仕事が早いですね。 ただし、旧SIMの解約と新SIMの利用開始がほぼ同時であれば、いつのタイミングでやっても結局今月はおよそ1カ月分の料金がかかることになります。ならば急ぐ必要はありませんので、とりあえず旧SIMの解約はしばらく保留することにしました。

締め切り間際のmineo 333円キャンペーンにすべり込み

どうもドコモにMNPしてiPhone 8 Plusを格安入手する案は諦めた方が良さそうです。 そうなりますと、MNPの元ネタとして今のmineoの音声通話付きSIMを維持しておく意味がなくなってしまいます。 今ならぎりぎり以下の「3つそろって333キャンペーン」に間に合いますので、現行SIMは解約してこれに乗り換えることにしました。

スポンサーリンク