キャッシュレス決済一覧

d払いチャージで早速マイナポイントをゲット

先日d払いでマイナポイント申し込み完了で書きましたように私はマイナポイントの対象としてd払いを設定しましたが、いよいよ今日から9月に入りマイナポイントの実運用が始まりました。 私はマイナポイント対象をd払いの「チャージでもらう」にしましたので、何はともあれチャージをしなければ話が始まりません。

Kyashがサービス内容を一部変更

Kyashの資金移動業の登録が完了したことに伴いサービス内容が一部変更されるみたいですね。 まずアカウントが「本人確認アカウント」と「本人確認未完了アカウント」に分かれるみたいですね。 「本人確認アカウント」になるにはKyash Cardを有効化するか、2020年9月7日以降に銀行口座をKyashアプリに登録する必要があるようです。

d払いでマイナポイント申し込み完了

マイナポイントは条件の良いところが出てくるかもと様子見を続けてきましたが、あまり粘り過ぎて登録を忘れたり、万一定員に達してしまって申し込み不可なんてことになってはシャレになりませんので、思い切って登録を済ませることにしました。 私がマイナポイント用に最終的に選択した決済手段はd払いです。ほぼ純粋に還元率の高さだけで選びました。

LINEポイントクラブの特典クーポンをどうにか使い切った

LINEポイントクラブでは過去6か月間の獲得ポイントで決まるランクによって還元率が変わってきますが、こちらは最大でも3%ですので初年度3%還元のVisa LINE Payカードを持っていれば少なくとも1年間はそれほど気にする必要はありません。 それよりも重要なのは、ランクに応じて配られる特典クーポンをいかに効率よく使い切るかです。

auじぶん銀行への振込とau PAYチャージで1,000円ゲット

久しぶりにauじぶん銀行で手間がかからない割にお得なキャンペーンをやっているのを見つけましたので、手を出してみました。 1回10万円以上の振込による入金と合計1万円以上のau PAY 残高チャージを行えば、もれなく現金1,000円がプレゼントされるというものです。

LINEポイントクラブのランクを育成することにした

正直言って新しいLINEポイントクラブにはそれほど期待しておらず、Visa LINE Payクレジットカードを申し込んだのも初年度の3%還元が使えればそれでいいか、というくらいに考えていました。 しかし先月の4月に他のPayPay、d払いなどのキャッシュレス決済が軒並み改悪され、1%の還元を得るのも難しい状況になってしまいました。

Visa LINE Payクレジットカード到着

LINEポイントクラブがいよいよ昨日の5月1日からスタートしました。 そして同記事で触れていましたVisa LINE Payクレジットカードも昨日到着となりました。 受け取りましたVisa LINE Payクレジットカードがこちら(上側)。

新Kyash Card到着

以前に新Kyash Card申し込みを書いてからもう1カ月以上が経ちましたが、新しいKyash Cardがとうとう到着しました。 こちらが到着したカードです。 私はネイビーにしましたが、カード番号やユーザー名の表記が無いカード面がなかなか渋いです。

スポンサーリンク