イオンカードセレクト一覧

イオンラウンジ初体験

イオンゴールドカードセレクトを受け取り損なったで書きましたイオンゴールドカードセレクトを再配達してもらい、やっと受け取ることができました。 これで晴れてイオンラウンを利用できるようになりましたので、早速初体験に行ってきました。

イオンゴールドカードセレクトを受け取り損なった

岡山の実家から徳島の自宅に戻ってきました。 郵便受けを確認すると郵便局の不在連絡票が1枚。それがおそらくイオンゴールドカードセレクトの配達と思われるイオンクレジットサービスからのものでした。 配達日を見ると、ちょうど私が帰省のために徳島を出発した日でした。そして郵便局での保存期間が昨日まで

イオンゴールドカードセレクトのインビテーション到着

イオンゴールドカードセレクト取得を狙ってみるで書きました件ですが、本日とうとう イオンゴールドカードセレクトのインビテーションの封筒が届きました。 前の記事で書きましたようにインビテーションを狙ってイオン銀行に定期預金を預け入れたのが2月23日でしたので、2ヶ月弱(55日)で到着したことになります。

イオンゴールドカードセレクト取得を狙ってみる

先日イオン銀行 イオンカードセレクト特典の普通預金金利0.1% 変更へという記事を書きました。 ここでは普通預金の優待金利0.1%を維持するために投資信託口座を開設して投資信託を少し買ってみようかと書きましたが、その後他の選択肢が見えてきました。 今持っていますイオンカードセレクトをゴールドにすることさえできれば、それだけで毎月30点獲得です。

イオン銀行 イオンカードセレクト特典の普通預金金利0.1% 変更へ

イオン銀行からメールが来ました。ポイント制度とイオンカードセレクト特典が変更になるようですね。 「イオン銀行ポイントクラブ」リニューアル内容ならびに「イオンカードセレクト特典」の一部変更について |お知らせ|イオン銀行 まずイオン銀行のポイント制度「イオン銀行ポイントクラブ」が2018年4月1日から「イオン銀行Myステージ」にリニューアルされるとのこと。

やっちまった、クレジットカード滞納

イオンクレジットからハガキが来たのでクレジットカードの利用明細書かなと思いながらなにげなく開けてみると、なんと支払いの請求書でした。 普段クレジットカードの支払いに使用している口座にはまだ十分な残高があり、一瞬なぜ未払いになっているのか訳が分かりませんでした。 しかし落ち着いてよく考えてみると、イオンカードセレクトだけは支払い口座が強制的にイオン銀行の口座になっていることを思い出しました。

イオンカードセレクトによるイオン銀行の普通預金優遇金利引き下げへ

私が使っていますイオンカードセレクトによる普通預金の優遇金利0.12%は8月12日から0.10%に引き下げになるということですね。 もっとも優遇金利が引き下げられるというよりは、元の普通預金の金利が0.02%から0.001%に大幅カットされるので、それに応じて優遇金利の方も計算し直されたという感じですが。 とうとうマイナス金利の魔の手がここにも及んでしまったようです。

イオンカードセレクト到着

佐川急便から何か届け物があるというので受け取ってみると、イオンカードセレクト申し込み。しかし真の目的はイオン銀行で書きましたイオンカードセレクトでした。 今回はメールでさえ事前に何の連絡も無く、いきなりカードが送られてきましたのでやや驚きました。 到着したカードは以下のような結構大きめのパッケージに入っていました。

イオンカードセレクト申し込み。しかし真の目的はイオン銀行

ここに来て、更にもう1枚クレジットカードを申し込んでしまいました。 それはたまたま販促メールが来ていましたイオンカードセレクトです。 ポイントプレゼントも魅力的ですが、実は真の目的はそこではありません。 イオンカードセレクトの場合、引き落とし銀行はイオン銀行に限定されるのですが、今回私が注目したのはそのイオン銀行の方です。

スポンサーリンク