とうとうTOYOTA Walletの1%還元が終了する

YouTubeを眺めていたら、ちょっとショックなニュースが流れていました。なんとあのTOYOTA Walletの1%還元がとうとう終了してしまうのですね。

3月末でTOYOTA Wallet 1%還元終了

公式ページの告知が以下で参照できます。

トヨタのかしこい車の買い方「ポイントアップW(ダブル)」。TS CUBIC CARDとTOYOTA walletの組み合わせで最大4%還元!トヨタ車ユーザーなら知らなきゃ損!カーライフをもっとおトクに

TS CUBICなんちゃらでのチャージの話とあわせて書かれていますのでちょっとややこしいですが、要はTOYOTA Wallet残高での支払いに対する1%還元は3月末で終了ということですね。

以前にTOYOTA Wallet、還元率 改悪するもまだまだ現役などで書きましたようにちょくちょく改悪を挟みながらも長らく還元を続けてくれましたTOYOTA Walletですが、とうとう終わりの時がやってきたようです。

トヨタは去年の自動車販売台数が再び世界一になるなど景気が良さそうだったのに、このタイミングでこういう話が出てくるのは残念です。やはり本業の自動車以外でのこういう事業はあまり旨味が無かったのですかね。

あるいはダイハツの認証不正や直系の豊田織機でのエンジン不正発覚を受けて、守りを固めるということの一環なのでしょうか。

代替策は

私の場合、TOYOTA Walletは他のキャッシュレス決済などでお得な支払い方法が無い時の最後の砦として活用させてもらっていました。

リクルートカード→ANA Pay→TOYOTA Walletと流せばいつでも2.7%還元となるのは抜群の安定感でしたので。

これが無くなるとなると、あと定常的に3%オーダーの還元率を叩き出せるのはマネックスカード→ファミペイ→0と5の付く日キャンペーンでバニラVISA購入 のルートくらいしか無さそうです。

ただバニラVISAは1枚で最高1万円までしか買えませんし、追加チャージや残高統合ができませんので残高管理が面倒なのですよね。

またバニラVISAは使い捨てのカードでいまだに磁気オンリーの決済手段しか使えませんので、使える場所が限られてきているのも問題です。まあこの点はd払いなどに登録して使えばある程度回避できますが。

とりあえず私はバニラVISAカードを何枚か用意して使える場所ではそれを使いつつ、そこから漏れるケースはもう2%還元のリクルートカードプラスでいいかなという感じです。

スポンサーリンク

フォローする

おすすめトピック(一部広告あり)

おすすめトピック(一部広告あり)