じぶん銀行スマホデビットで最大20%還元キャンペーン開始

ゴールデンウィークも終わりPayPayを除く還元キャンペーンが軒並み終了する中、PayPayがアカウント不調で使えない私は久しぶりに通常レートの決済に戻るしかないかと考えていました。

まあLINEの超Payトク祭の間にモバイルSuicaを上限までチャージしましたので、Suicaが使えるコンビニやスーパーなどではそれを使えば良いのですが。

スマホデビット新規発行&利用で最大20%還元

ところがどっこい、このタイミングで予想もしていなかったところから新しい20%還元キャンペーンが飛び出してきました。それがこちら。

スマホデビット新規発行&ご利用キャンペーン
スマホデビット新規発行&ご利用キャンペーン | じぶん銀行

キャンペーン期間中にじぶん銀行のスマホデビットを新規発行し、キャンペーンにエントリーした上で合計1万円以上ショッピングに利用すれば、利用金額の最大20%がキャッシュバックされるというものです。

還元率は利用金額で変わり、金額が大きくなるほど以下のように上がっていきます。

  • 合計1万円以上利用:500円キャッシュバック(最大還元率5%)
  • 合計3万円以上利用:3,000円キャッシュバック(最大還元率10%)
  • 合計5万円以上利用:10,000円キャッシュバック(最大還元率20%)

つまりちょうど5万円使った時が一番効率が良く、その時の還元率が20%ということですね。

還元方法も還ってくるのが7月下旬と少し先にはなるものの、普通預金口座に現金で入るというのは魅力的です。

難点はキャンペーンの性質上じぶん銀行に口座を持っていないと使えないことですが、この点さえクリアできればかなり魅力的なキャンペーンだと思います(期間が6月2日までとまだかなりありますので、その気になれば新規口座開設することも不可能ではななさそう)。

利用方法に一工夫

またもう一つの難点としては、発行されるのが物理カードの無いバーチャルデビットカードであるため、利用シーンが限定されるということがあります。

一応このスマホデビットはJCBブランドですので、ネット上であれば利用する場所にはあまり困りません。

しかし実店舗で使うとなると、Google Payに登録してQUICPayとして利用するしか手が無さそうです。したがってスマホがiPhone系であれば、実店舗では使えないことになります。

しかし逃げ道はあります。snufkinさんがツィートされていました以下のページによりますと、なんとこのスマホデビットはnanacoやANA JCBプリペイドカード、JCBプレモカードのチャージに使えるらしいのです。

「じぶん銀行スマホデビット」というバーチャルカードが2019年4月に登場しました。 新登場ということもあり、頻…

nanacoにチャージすればセブンイレブンで税金や公共料金の支払いにも使えますし、ANA JCBプリペイドカードにチャージすれば通常のクレジットカードとほぼ同じ感覚で使えます。

特にANA JCBプリペイドカードを使えば、物理カードによるクレジット払いでもQUICPayによるスマホ決済でも自由自在で、最強の飛び道具になりそうです。おまけにこれを介せば0.5%ながらキャッシュバックも付きますしね。

私は以前に楽天銀行デビットカード(JCB)を作ってみたなどで書きました楽天銀行デビットカードの絡みで既にANA JCBプリペイドカードを持っていますので、今回はこれへのチャージを中心に使っていこうと思います。

ちなみに元々のスマホデビットの仕様で、以下のように月に3回現金が当選するチャンスがありますので、チャージに使うにしても一気にチャージするよりは3回に分けたほうがお得です。

.jpg

ただまあ確率的には大きな金額が当たる可能性はかなり低そうですので、面倒な人は5万円一括チャージでもよいと思いますが。

私は10日おきにANA JCBプリペイドカードに1万円ずつチャージしていって、残りは今月末の様子を見てANA JCBプリペイドカードとnanacoに振り分けようかと思います。

スポンサーリンク

フォローする

おすすめトピック(一部広告あり)

おすすめトピック(一部広告あり)