電子書籍一覧

Kindleで能動的な読書を

軽くて使いやすいという基本機能の良さはもちろんですが、ハイライトやメモなどの機能が提供されていることにより、より読書への意欲が高められることが使っているうちにわかってきました。 しかも使っているうちに、大きな負担を感じることなくより能動的な読書が自然に進められるよう、うまく道具立てが用意されています。それを段階に分けて説明すると、例えば以下のようになります。

Kindle paperwhite用カバー購入

Kindle paperwhite用のカバーを購入しました。先日の記事で候補にするといっていたこれです。取っ手付きAmazon Kindle Paperwhite用カバー:RAMA12D01 外観はこんな感じ。裏面には表紙を留めるゴムバンドが付いています。値段からして当然合成皮革ですが、質感は悪くありません

Kindle paperwhite交換機到着

昨日書きましたKindle paperwhiteの交換機がもうやって来ました。やはりAmazonのサポート、素早いです。手元に同じマシンが2台あることなど滅多にありませんので、じっくりと見比べてみました。左側が交換マシン、右側が元のマシンです。

Kindle paperwhite交換へ

昨日、入手したとお伝えしたKindle paperwhiteですが、使い勝手は申し分ないものの、一点だけ問題が発生しました。バックライトをつけると、画面上に1箇所だけ高輝度で輝くドットが出るのです。かなり画面の中央寄りにあるので、一旦気がつくと読書中についつい目がいってしまい、気になります。

Kindle paperwhite(2013) 到着

先月、Amazonから新型のKindle paperwhiteの発売が発表されましたが、実はその発表直後に予約してしまいました。9月はAmazonプライムに体験入会していましたので、「お急ぎ便」を指定することで発売当日の今日、その実物を手にすることができました。

スポンサーリンク