JCBがスマホ決済の20%キャッシュバックキャンペーン開始

そろそろスマホ決済各社の還元キャンペーンも下火になっていくかなと思っていたら、このタイミングを待っていたかのようにJCBがスマホ決済で反撃を始めたようですね。

JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!

JCBが始めたキャンペーンの内容がこちら。

JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!
JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!

JCBカードで以下の3ステップを行うと、もれなく利用金額の20%がキャッシュバックされるというものです。

  1. Apple Payまたは Google PayにJCBカードを設定
  2. キャンペーンに参加登録
  3. Apple Payまたは Google Payを利用

上記ページに

※1 すでにApple Pay、 Google Pay に設定済みの方・利用されたことがある方も対象となります。

とありますので、今回新規にApple PayやGoogle Payに登録したユーザーでなくても大丈夫そうです。

キャンペーン期間は2019年 8月 16 日(金)〜 2019年 12月 15 日(日)とかなり長く、キャッシュバック上限額も10,000円ありますので、かなり使い出がありそうです。スマホ決済各社の還元キャンペーンと違って、現金で返ってくるのも良いですね。

JCBカードをApple PayやGoogle Payに登録した場合はQUICPayまたはiDで利用することになると思いますが、これらはほとんどのコンビニで利用可能ですので、スマホ決済各社の還元率20%までのキャンペーンは少なくともコンビニでは当分無用の長物になりそうな勢いです。

唯一残念なのは、利用がApple Payまたは Google Payに限定されている点です。カード利用でもキャッシュバック対象であれば各種ギフトカードの購入やプリペイドカードなどへのチャージでも使えたのでしょうが、今回は店頭で地道に使っていくしか用途は無さそうです。

JCBブランドのリクルートカードリクルートカードプラスがGoogle Pay対応

またこのキャッシュバックキャンペーンに関連して、もう1つうれしい情報がありました。それがこちら。

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健、以下リクルートライフスタイル)が運営する『リクルートカード』『リクルートカードプラス』(※1)(以下、『リクルートカード(JCB)』)は、2019年8月15日(木)、JCBブランドにおいてGoogle Payに対応したことをお知らせします...

2019年8月15日(木)から、JCBブランドのリクルートカード、リクルートカードプラスがGoogle Payに対応したのですね。

これでおサイフケータイさえあれば、還元率の良いリクルートカードやリクルートカードプラスで上記のキャッシュバックキャンペーンに参加できることになります。

上記のページ中でも

2019年8月16日(金)~12月15日(日)の間、「JCBでスマホ決済! 全員に20%キャッシュバックキャンペーン」を実施中。期間中にQUICPay 加盟店でGoogle Payを利用すると、20%のキャッシュバックが受けられる。あわせて『リクルートカード』は1.2%還元、『リクルートカードプラス』は2.0%還元も受けられる。

とありますので、リクルートカードプラスであれば実に22%の還元が受けられることになります。

これはかなり強力ですので、リクルートカードプラスを持っている私の場合は還元枠上限の5万円までQUICPayを最優先で使っていくことになりそうです。QUICPayはコンビニに加えて一部のスーパーやガソリンスタンドなどでも使えますので、日常系決済のかなりの部分がこちらに集中しそうです。

万一キャンペーン終了の 12月15日までに還元枠が足りなくなりそうであれば、途中からANA JCB プリペイドカードの方に切り替えても還元率20%は確保できますしね。

スポンサーリンク

フォローする

おすすめトピック(一部広告あり)

おすすめトピック(一部広告あり)