国民年金2年前納のクレジットカードが更新になるとどうなるか?

日本年金機構から「国民年金保険料クレジット納付額通知書」という通知が来ました。そういえば今年は、国民年金の2年前納をする年でした。

納付用クレジットカードが更新

ちなみに今回の2年前納納付額は、付加年金の分も含めると392,460円になるようです。前回の時の記事クレジットカードによる国民年金2年前納は既に請求が来ていたを見ますと、前回は387,830円だったようですので、2年分で4,630円の値上がりです。

まあ年初から今年国民年金の2年前納があることは一応意識していましたので、これ自体は問題ありません。

ただ、通知の中に気になる注意書きがありました。

注意書

クレジットカードの有効期限到来時には改めて手続きが必要となります。

ってマジですか。2年前納で使っていますリクルートカードプラスは、リクルートカードプラスが更新されたで書きましたように去年更新されちゃってるんですが。

カードの更新について調べてみると

これは今回の2年前納は失敗かと思って不安になりつつ調べてみると、以下のページを見つけました。

国民年金をクレジットカード申請をすれば自動で引き落としてくれるのはご存知でしたか?今回は、そんな皆さんが知らない"国民年金をクレジットカードで支払う"方法と手順、メリットをご紹介します。知らないと損してしまいますよ!

こちらによりますと、クレジットカードの有効期限が近くなると日本年金機構から通知のはがきが届くようですね。しかし去年、うちにはそのようなはがきは届いていません。

さらに記事を読み進めると、更新手続き不要のクレジットカード会社というのもあって、その中に株式会社ジェーシービーが含まれています。リクルートカードプラスもそれで大丈夫だったということでしょうか。

いずれにしても2年前納の手続きの締め切りはたしか2月末だったと思いますので、今更ジタバタしても手遅れです。

国民健康保険と違って是が非でも納付率を高めたい国民年金が、わざわざ2年前納を申し出ている人間をみすみす逃がすはずはないと信じて、リクルートカードプラスから引き落とされるのを待つしかなさそうです(前回同様だとすると4月12日頃?)。

何か異変があったら、またお知らせしたいと思います。

スポンサーリンク

フォローする

おすすめトピック(一部広告あり)

おすすめトピック(一部広告あり)