生活一覧

サーキュレーターによる強制換気で29℃台はまだ耐えられる

一応エアコンのフィルターも掃除し、いつでも冷房が使えるよう準備はしていますが、今年は今のところまだ冷房なしで過ごしています。 エアコンなしで暑さをしのぐには、部屋の換気をいかに効率良く行うかが重要になります。 そこで編み出したのが、DCモーターサーキュレーター購入で書きましたサーキュレーターを使った強制換気という技です。

早くも部屋にダニ出現。ダニ捕りシート購入

何やら手がかゆいのでそのあたりをよく見てみると、指の付け根に赤い発疹ができていました。 蚊かなと思ってそのまま放置していたのですが、1日たっても赤みが取れず痒みも少し残っています。 これだけ痒みが続くということは蚊ではなく、早くも部屋にあいつが現れたようです。そう、去年も防ダニシートはダニを捕るものではなかったなどで書きましたダニです。

友人にLINEの みどりくじ を送ったら、ちょっと引かれた

昨日の晩は学生時代の友人と再会し、旧交を温めてきました。 じっくり落ち着いて話がしたいということで個室がある居酒屋を選び、大いに飲みながら互いの近況などについて話し合いました。 そして今朝、昨日のお礼をLINEのメッセージで送ったのですが、ちょうどLINEのグリーンウィークというキャンペーンで友人と交換する みどりくじ というのをやっているのを思い出し、ついでに送ってみました。

メガネの修理と再利用

少しメガネを外してタブレットをさわっているとメガネがポロっと机から落ちてしまいました。 それほど強い衝撃ではなかったと思いますが、メガネを拾い上げてみると片側のツルが外れていました。 調べてみるとツルを止めているネジが外れています。メガネが落下した付近でネジ1本は発見しましたが、そのネジを反対側で受け止めるナットがどうしても見つかりません。

掃除機を複数持つのは意外と合理的

残っている紙パックのパッケージを見ているとき、ヨドバシカメラの値札が貼ってあることに気がつきました。 ということは、私が辞めた会社に転職する以前の東京にいた頃に買ったものですので、1パック(10枚入り)でおよそ20年も保ったことになります。 掃除機自体が20年以上も動いていることも驚きですが、コストパフォーマンスがあまり良く無いと言われる紙パックがこれだけ保ったこともかなり意外でした。

今年も3.11がやって来る。東北支援LINEスタンプ購入

発生から早6年ということで、普段はすっかり頭の中から消えかけていました東日本大震災ですが、実際にはまだまだ復興途上という方々もおられるのでしょう。 今回のLINEの支援では、東北でがんばるNPOなどによる5つの活動を応援するとのこと。その内容を見ると当初多く見られました直接的な災害復興支援というよりは、より生活に密着した支援にシフトしていっている感じですね。

今年の予算をやっと生活費口座に振り込み

退職して以降、毎年年頭に生活費の口座に年間予算を振り込むようにしていますが、今年は色々雑用などをやっているうちに、まだ手が付かないままここまで来てしまいました。 一応去年の頭に余裕を持って13ヶ月分振り込んでありますので、少なくとも今月中はまだ安泰なのですが、それでも落ち着きませんのでやっと重い腰を上げて振込を済ませました。

異常乾燥注意報

それよりも体にこたえるのが空気の乾燥です。湿度計を見ると部屋の湿度が30%に迫っていました。 室内の空気がこれほど乾燥しているのは初めて見たような気がします。しかもこれでも一晩中、空気清浄機の加湿機能を使い続けた結果です。 私は寝ている間に口を開ける癖がありますので、朝目が覚めたら口の中はカラカラ、喉もガビガビという状態でした。

年賀状がつなぎ止めた縁

今日は、大学時代の友人でもう10年以上も年賀状のやり取り以外ほぼ音信不通状態だった人と、久しぶりに電話で話しました。 先日のはがきデザインキットで画像素材が貼り付けられない時は。。。で返信の年賀状を出したと書きました人の一人なのですが、毎年年賀状を見るたびにどうしているのだろうとは思いつつも、ついついそのままにしていました。

はがきデザインキットで画像素材が貼り付けられない時は。。。

私が年賀状作成に使用しているのは「はがきデザインキット」です。 これを使って早速年賀状のデザインに取り掛かりましたが、何か様子がおかしいです。 右側の素材パレットから選んだ画像を左側の年賀状のデザイン面にドラッグ&ドロップすればその画像が貼り付くはずなのですが、何度やっても全く画像が貼り付けられません。

スポンサーリンク