ミニバードのサーバーリセットを引き起こしてしまったようだ | Step to Next Life

ミニバードのサーバーリセットを引き起こしてしまったようだ

最近何度か書いていますこのブログの運用に利用していますレンタルサーバー ミニバードの負荷問題ですが、かなりやばい状況になってきたようです。

サーバーリセットの引き金を引いた?

先日WordPressにW3 Total Cacheプラグインを導入で書きましたように、負荷対策の最終手段としてキャッシュプラグインのW3 Total Cacheを導入しました。

先の記事でも書きましたようにその導入過程で一時サイトが動かなくなるトラブルがありましたが、何とか復旧してW3 Total Cacheも正常に動くようになりました。

ところがその後ミニバードの運用元 ネットオウルから連絡があり、ちょうどこの導入作業をしていた時間帯にサーバー全体の負荷上昇による著しい速度低下があってサーバーの再起動を実施したとのこと。

私の方は元々のW3 Total Cacheのトラブルでサイトが動かなくなっており、その調査・対処に追われていてこの再起動には全然気が付かなかったのですが。

時間帯がほぼ一致していますので、やはりこの再起動は私が引き金を引いてしまった可能性が高そうです(もちろん意図してやったわけではありませんし、因果関係ははっきりしませんが)。

負荷対策の要請が厳しい

結果的にサーバーの再起動を招いた(と思われる)こともあって、その後ネットオウルからの負荷対策の要請が厳しくなっています。

一応W3 Total Cacheが正常に動き出したのはサーバー再起動があった後からですので、もう少し様子を見てほしいとお願いしていますが、他にも色々と要求されています。

プラグインも極力止めるようにしていますが、何を止めたか具体的な情報まで提示するように求められています。

またうちのWordPressはマルチサイト構成で運用していますが、これも負荷の原因になる可能性があるということで構成面の見直しを求められています。

ただこれはWordPressの設定を変更すれば済むようなレベルの話ではなさそうなので、そう簡単には実施てきそうにありません(下手をすればサイトが二度と復旧できなくなる可能性もありそうですし)。

マルチサイト構成を取ってはいますが現状実質的に動いているのはほぼこのブログだけですし、W3 Total Cacheも動き出しましたので、なんとかこれで治まってくれればいいのですが、はたしてどうなりますでしょうか。

スポンサーリンク

フォローする

おすすめトピック(一部広告あり)

おすすめトピック(一部広告あり)