仕事を辞めて1年以上経ってもまだ仕事の夢を見る

自分は眠りが浅く、夜寝るとほぼ100%夢を見ますが、朝起きるとその内容のほとんどは忘れています。 しかし、今朝の夢は目が覚める直前まで見ていたようで、比較的よく内容を覚えていました。 その夢というのは、会社でなぜか社内の人から電話のPBX(構内交換機)にパッチを当ててくれと頼まれるというものでした。

確定申告準備:プリンター購入を経費として計上

また確定申告関連の話です。 今回の申告で経費として計上できるのは、確定申告準備:白色申告の経費と家事按分で書きました家賃、電気代、インターネット接続料、携帯電話代、書籍代などだけだと思っていました。 しかし、そういえばブラザー プリンター PRIVIO DCP-J752N購入などで書きましたように、去年末にプリンターを購入していたことを思い出しました。

Evernoteのスキャンアプリ「Scannable」が旅先で便利そう

先日EvernoteからリリースされたiOS用の新アプリ「Scannable」が気になっていましたので、ダウンロードして少し試してみました。 機能はシンプルに絞りこまれていますが、これはかなり使えそうです。 このアプリはとにかく気軽に素早く画像を取り込むことに特化しているようです。 アプリを起動すると、いきなり以下の様な画面で動的にカメラに写る範囲内のドキュメントを判別し始め、認識が終われば何も押さなくても自動的に画像が取り込まれます

確定申告準備:2年前納した国民年金の控除方法

自分は去年、国民年金の支払い方法比較 平成26年版などで書きましたように、国民年金の2年前納を選択しました。 このため、今回の確定申告用に送られてきた国民年金の控除証明書には前納した2年分の金額が記載されています。これをどう控除すべきかについて調べてみました。 2年前納時の社会保険料控除については、日本年金機構の以下のページに情報がありました。 お知らせ - 平成26年に国民年金保険料を2年前納した場合の社会保険料控除について

確定申告準備:白色申告の経費と家事按分

今年の確定申告の準備ですが、もう1つ気になっているのが白色申告時の経費の取り扱いです。 白色申告でも経費は認められるようですが、自分が得ている収入は主に自宅で書いているブログによる広告・アフィリエイト収入ですので、経費として考えられるのは私用と事業用が混在する家事関連費(いわゆる生活費)です。 ネットを見ていると、白色申告ではこの家事関連費はその主要部分が業務遂行上必要な場合しか経費として認められない、という記述が散見されます。

確定申告準備:そもそも自分は確定申告する必要があるのか?

今年も確定申告の時期が近づいてきました。申告期間は2月16日(月)〜3月16日(月)ですので、開始まであと1ヶ月余りです。 そこで、そろそろ自分も確定申告に向けて準備を始めることにしました。 といっても、去年のはじめにマネーフォワード For BUSINESSで白色申告記帳義務化に対応できるか?で書きましたように、自分の場合は白色申告することを前提として収入や経費の情報は「MFクラウド会計・確定申告」に登録

NISAでニッセイJリートインデックスファンド購入開始

2014年の振り返りと2015年の目標で少し書きましたが、去年は年末近くまで何も考えていなくて日本債券インデックスファンドを駆け込みで買ったNISA口座を、今年はもう少し有効に活用したいと考えています。 それで、とりあえず今まで買ったことがなかったJリートの投資信託を少しずつ買っていくことにしました。 リタイアブログなどで投資関係の記事を読んでいると、以前からよく目にしたのは不動産投資です。

ANA JCBカード解約

去年、これは痛い、ANA JCBカードの改悪でカードの乗り換えを予告して以来、リクルートカードプラス到着などで書きましたリクルートカードプラスを入手してメインカードの切り替えを進めてきました。 光熱費や通信費など諸々の引落しの切り替え手続きも終わり、2〜3ヶ月にわたって何の引落しも無いことが確認できましたので、いよいよANA JCBカードを解約することにしました。 解約手続きのため、カードの裏に書いてあるサポート窓口に電話しました。

ボンカレーゴールド ホワイトカレーを食べてみた

実家から戻って以来、餅やら蕎麦やら赤飯おにぎりやらと、もらって帰ったものをせっせと消化していましたが、お陰で食事の内容が正月のおせちの延長戦のような様相を呈していました。 そろそろこってりしたものが食べたくなってきたということで、今年初のカレーを食べることにしました。 といっても自分で作るわけではなくただのレトルトカレーですが、せっかくのカレー始めですので少し特別なものにしてみました。

12月分の支出集計

年が変わって約1週間が過ぎましたが、今月はまだ先月の支出集計をしていませんでした。というわけで、12月分の支出集計結果です。 食費は記録を取り始めて以来最低を記録した前月より1,500円ほど増加しましたが、このあたりがほぼ平均ラインと思われます。1月は帰省したことに加えて色々と食材をもらって帰りましたので、次はもう少し安くなりそうです。

スポンサーリンク