dポイント スーパーチャンスのポイント到着。しかし意外と使いにくい

今日は6月の末日ですが、ここにきてドコモのd払いやiDなどでも20%還元始まる。LINE Payとの2重取りはさすがに無理かで書きましたdポイント スーパーチャンスの還元ポイントがやっと付与されました。

dポイント スーパーチャンスのポイント付与

dポイント スーパーチャンスはほぼゴールデンウィークと重なるキャンペーンでしたので、約2カ月遅れでのポイント付与ということになります。

これで今年3月頃から始まりましたスマホ決済各社の還元大盤振る舞いのポイントをほぼ回収し終わりました。

そのポイント数6,529P、あまり本気で使っていなかった割には意外と貯まっていました。

dポイント スーパーチャンス ポイント付与

これらは全て有効期限2019年08月31日までの期間・用途限定ポイントですので、それまでに使い切る必要があります。

意外と使いにくい期間・用途限定ポイント

期間・用途限定dポイントはローソン・ファミリーマートでd払いが使えますし、近所にはd払い可能なドラッグストアもありますので、ただ使うだけならそれほど難しいことはありません。しかしできるだけ効率的に使おうと思うと、色々悩むことが出てきます。

まず一番効率良く使えそうなのはローソンのお試し引換券ですが、さすがに6千ポイントを超える量を2カ月で消化するのは難しそうです。高い洋酒などが出てくれば一気に消化が進む可能性も無くはありませんが、そこはお試し引換券の内容次第。とりあえず明日の7月分お試し引換券の発表待ちです。

あと明日から始まります、以下のd払い20%還元キャンペーンがさらに話をややこしくしています。

エントリーして対象のドラッグストアで「d払い」をご利用いただくと、ご利用額の+10%をdポイントで還元!まずは事前エントリーして、キャンペーンに備えよう!

これでdポイント利用分も還元対象に入っていれば何も問題無かったのですが、対象外なのでポイントを使わずにさらにポイント獲得を目指すか、新たなポイント取得をあきらめて今持っているポイントの消化に励むか、選択する必要があります。

今回の20%還元キャンペーンで得られるのも期間・用途限定のdポイントですし、還元分の利用でも再び還元が付くLINE PayやPayPay、メルペイに比べると、d払いのこういうところは使いにくいですね。

とりあえず今のところは、7月中は20%還元キャンペーンの還元ポイント獲得を優先しつつお試し引換券で極力消化を進める。そして8月に入ってもまだお試し引換券で使い切れないほど大量に期間・用途限定ポイントが残っていれば、ネットなどでのまとまったd払いでケリをつけるという方向で考えています。

スポンサーリンク

フォローする

おすすめトピック(一部広告あり)

おすすめトピック(一部広告あり)