パソコン一覧

MacBookでレインボーカーソル多発。原因は。。。

今度はMacBookでアプリを使っている時にレインボーカーソルが頻発するという問題が発生し始めました。 はじめのうちは特にThunderbirdを使っている時に出ることが多かったのでこれが原因かと思ったのですが、そのうちに他のアプリでも同様の現象が起き始めました。 レインボーカーソルが出ている間はアプリが反応しませんが、しばらく待っていると動き出すという症状です。

久しぶりにゲームDiablo3にハマる。そして新PCが欲しくなってきた

そういえばメインマシンをMacBookに変えてから、Diablo3は一度も起動していません。比較的非力なMacBookでDiablo3は動くのか?というのが気になってきました。 そこで試しに起動してみたところ、これが案外まともに動きます(さすがに画面の描画品質などはかなり低めに設定しないと厳しいですが)。

無償アップグレードの期限が迫ってきたので仮想マシンをWindows 10に更新

私のメインマシンはMacBookですが、仮想環境VirtualBox上で動くWindows環境もいまだに維持しています。 今まではWindows 7を使っていましたが、Windows10への無償アップグレード期限が7月29日までと迫ってきました。 まだ一ヶ月半ほどありますが、ギリギリに更新して何か問題が発生すると手遅れになる可能性もありますので、そろそろアップグレードしてみることにしました。

最近MacBookが重い原因はThunderbirdだった

アクティビティモニタで確認してみたところ、メーラーのThunderbirdのCPU使用率が50〜60%を超えている時間が多く、これがシステムに負荷をかけている可能性が高いことがわかりました。 原因の目星がつけば、あとはそれを解消する方法を探るのみです。 ThunderbirdでCPU負荷が高くなるというのは結構ポピュラーな問題のようで、ネットを検索するといくつかの対策が見つかりました。

今更ながらGoogleフォトを利用開始

現状Xperiaの写真はDropBoxに、iPhoneの写真はiCloudにというようにクラウドにバックアップはしていますが、全然統一感がありません。 更に今までに古いスマホやデジカメで撮った写真もあり、こちらはMacBookの写真アプリに格納しているつもりですが、これもとりあえず入っているだけという感じです。 このままではいつか機器の故障や誤操作などで写真データを失うことになりそうだと以前から懸念していました。

MacBookをEl Capitanにアップグレード

先日MacBook用USB Type-C変換アダプター購入で書きましたように、新しいType-C変換アダプターの入手でMacBookに直接外部ディスクを接続できるようになりました。 これにより、El Capitan未対応だったUSBデバイスサーバーを使用する必要がなくなりましたので、MacBookのOSをEl Capitanにアップグレードしてみることにしました。

MacBook用USB Type-C変換アダプター購入

ネタフルさんのこちらの記事で安いUSB Type-C変換アダプターが発売されたことを知りました。 [N] 【USB-C】MacBookを充電しながら使えるUSBハブ「USB 3.1 Type-C Charging Adapter」 MacBookを充電しながら外付けのUSB機器を使えるアダプターは前から待ち望んでいたものでしたし、このお値段なら買うしかあるまいということで早速注文しました。

MacBookで映画鑑賞、シルバーウィークはディスクの肥やし消化に励むか

あえてこの時期に行楽地に出かけるつもりはなく、家でゆっくりしている予定です。 特に特別なことをするつもりはありませんが、ただ全く平常通りというのも面白くありません。 そこで目をつけたのが、以前に貯まっていく肥やしたちで書きましたディスクの肥やしである映画録画です。 もう1つ映画録画の消化を始めようと思うきっかけとなったのは、今年手に入れましたMacBookです。

新MacBookが重いと思った時にチェックすること

新MacBookですが、使っていると時々ちょっと動作が重いなと感じる瞬間があります。 小型・省電力が売りの比較的非力なマシンですので、ある程度はやむを得ないかと思っていましたが、使っているうちにその重さには原因があることがわかってきました。 それは、直接使っているアプリとは別に、バックグラウンドで動いているプロセスがマシンに負荷をかけている場合があるということです。

新MacBookをクーラー台で冷却

早いもので、新MacBookを入手してから早2ヶ月近くが過ぎました。入手した頃は春真っ盛りでしたが、今は梅雨に入り夏ももう間近です。 夏が近づくにつれて部屋の温度も上昇し、室温が30℃を超える日も出てきました。それに伴い、MacBookの温度も上昇し始めました。 春頃には発熱を感じることはほとんどありませんでしたが、最近は部屋の温度が高いと裏面はかなり熱くなり、キーボード面も全体がほんわり暖かくなります。

スポンサーリンク