iPhone一覧

ドコモのiPhone回線 解約完了

今日は11月1日ということで、いよいよ先日ドコモのiPhoneは買い替えずに解約することにしたで書きましたiPhone回線の解約決行日です。 この記事で書きました手順を実際にやってみると色々予定と違うところも出てきましたので、今日はそのあたりについて書いてみます。

ドコモのiPhoneは買い替えずに解約することにした

いよいよ次の週末10月27日(金)はiPhone Xの予約開始日ですね。私も今使っていますメインスマホ ドコモのiPhone 6s Plusを買い替えるかどうか、じっくり様子をうかがってきました。 しかし予約開始の1週間前になっても特にお得な割引情報なども出てこないようですので、このiPhoneは買い替えずに回線は解約することにほぼ心を決めました。

大手キャリアのややこしい料金プランに惑わされるな

大手キャリアの料金設定は端末価格と使用料金をごちゃまぜにして大幅割引しているように見せかけてくるので混乱しますが、これについてはかかるコストを分解し、対応する部分同士を冷静に比較していくと真実の姿が見えてきます。 試しに上の記事で例として挙げられていますiPhone 8 64GBモデルを新規購入する場合を例として考えてみます。

iPhoneについては自分の中でキャリアの存在意義は無くなった

iPhone 8 / 8 Plusの各キャリアでの端末価格が明らかになってきましたので、iPhone Xのケースを予測するためにも価格を少し調べて比較してみます。 私の場合、キャリアの高い通信料金にずっと付き合うつもりはありませんので、毎月の料金からの割引きを加味した「実質」価格には興味がありません。したがって、調べるとしたら純粋に端末価格分の一括購入価格です。

iPhoneアプリで台風観測

少し前に最近のiPhoneには気圧計が付いているで気圧を計測できるiPhoneアプリバロメーターPlusについて書きましたが、いよいよ本当に台風がやって来ましたので実際に台風を観測してみました。 本格的に観測を始めたのは昨日の朝8時頃からですが、それ以前から気圧は以下のグラフのように下がり始めていました。

いよいよiPhone Xが出てきたが。。。

今日の未明、いよいよ新型iPhoneが正式発表されましたね。 私の場合、iPhoneを買うとしたらその理由は、定期的に最新のiOSデバイスに触れておきたいという興味本位のものです。 したがって、もし買うなら狙うのは中途半端な位置付けのiPhone 8 / 8 Plusではなく、最先端のiPhone Xの方ということになります。

最近のiPhoneには気圧計が付いている

ネットを見ていたら「バロメーターPlus」というiOSアプリを発見しました。 これはiPhoneを高度計/気圧計にするアプリですね。 説明を読むと iPhone 6/6s/7(「Plus」モデルを含みます)、iPad Mini 4/Air 2/Proやなどのバロメーターが含まれているデバイス上で動作します。 とありますので、私の持っているiPhone 6s Plusでも使えるようです。

Pontaの期間限定ポイント消化でiPhone用リング付きケース購入

私は今でも以前にiPhone 6s Plusの裏に吸盤で書きました吸盤を愛用しています。 しかし今使っていますケースが柔らかいソフビのような素材であったため、吸盤を貼り付けている部分がだんだん変形してきて、吸盤がすぐに外れるようになってしまいました。 これでは吸盤がほとんど役に立ちませんし、ケースの方もだいぶくたびれて来ましたので、ここらでケースを買い換えることにしました。

今日はiPhone7 / 7 Plusの発表日だったのね

ほぼ買う気がなかったので発表日が今日であったことさえはっきり認識していませんでした。 iPhone7 / 7 Plusの目玉は、 新色 ジェットブラック(光沢黒)とブラック(スペースグレイと入れ替わり) 256GBモデル新設 2倍光学ズームカメラ(7 Plusのみ) FeliCa対応(日本専用機のみ) IP67等級の防水・防塵対応 感圧センサー型ホームボタン ステレオスピーカー イヤホン端子廃止

使ってみてわかったAndroid版とiOS版 LINE Outの違い

Xperia Z3に登録していましたLINEアプリが突然使えなくなってしまいました。 今までLINE OutもXperia Z3で使用していましたので、電話をかけられなくなってしまったのには参りました。 幸いiPhoneにもLINEアプリをインストールしていましたので、今回始めてiPhone上でLINE Outを使ってみることにしました。

スポンサーリンク