はがきデザインキットで画像素材が貼り付けられない時は。。。

昨日やっと実家から帰ってきましたので、遅まきながら今頃年賀状を作成しています。

毎年、送っていただいた方に返信を出すだけという非常に消極的な関わり方ですが、それでも毎年律儀に送ってきてくれる方が数名いらっしゃいます。

はがきデザインキットで年賀状作成

私が年賀状作成に使用しているのは、以前に来年からの年賀状は無料の「 はがきデザインキット」を使おうで書きました「はがきデザインキット」です。

日本郵政の以下のサイトから最新版を無料でダウンロードすることができます。マルチプラットフォーム対応でMacでも使えるありがたいアプリです。

はがきデザインキット2017.jpg
はがきデザインキット2017|郵便年賀.jp

私の場合はすでに以前MacBookにインストールしていましたので、それを起動すると自動的に最新版の「はがきデザインキット2017」にアップデートされました。

画像素材が貼り付けられない

これを使って早速年賀状のデザインに取り掛かりましたが、何か様子がおかしいです。

右側の素材パレットから選んだ画像を左側の年賀状のデザイン面にドラッグ&ドロップすればその画像が貼り付くはずなのですが、何度やっても全く画像が貼り付けられません。

久しぶりの使用でしたので何か操作を誤っているのかとも思い、ヘルプなども読んでみましたが、特に使い方は間違っていないようです。

原因はAdobe AIR

途方に暮れてネットを検索していると、こんな記事が見つかりました。

はがきデザインキット・テンプレート素材が使えない場合の対処法 – STDIO

なるほどAdobe AIRのせいか!、と思い早速これをアップデートしてみたところ、無事画像が貼り込めるようになりました。

そう言えば最初「はがきデザインキット」を起動した時にAdobe AIRをアップデートしろというようなメッセージが出ていた気もしますが、なまじデザインキット自体が自動的にアップデートされて問題なく起動したものですから、すっかり忘れていました。

マルチプラットフォームをサポートするAdobe AIRを使っているおかげでアプリがMacでも使えているわけですから文句は言えませんが、こういうところはちょっとややこしいですね(アプリの操作感にも少しクセがありますし)。

というわけで何とか年賀状の印刷も終わりました。しかし今から出すと、届くのは10日を過ぎそうですね。

とても年賀状とは言えない代物になってしまいましたが、まあ返信しないで無視するよりは良かろうと勝手に思い投函してきます。

スポンサーリンク

フォローする

おすすめトピック

おすすめトピック


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。