旅行一覧

北海道旅行 富良野、美瑛、旭岳

結局8月9日(日)から12日(水)までの4日間行っておりましたので、5日ぶりの更新となります。 今日はこの旅行の様子について書いてみます。 1日目は飛行機で新千歳空港に到着後、すぐにレンタカーを借りました。親も足腰が弱ってきていますので、やはり移動に車は欠かせません。 初日は無理をせず札幌まで移動するのみで、主に札幌市内を見学していました。

モンベルのコンバーチブル1/2パンツ購入

先日久しぶりにウィンドウショッピングで書きました旅行用のパンツ購入の件ですが、結局モンベルのコンバーチブル1/2パンツを注文することにしました。 モンベルショップやモンベルのオンラインストアでは定価の7,800円+税ですが、モンベル製品は他のオンラインショップでも定価のところが多いです。 色々比較検討した結果、Amazonが9%OFFの7,658円(税込)でしたので、そちらで購入することにしました。

日の出と虹と雲海と

昨日高原で避暑中で書きました通り、昨晩は大河原高原で車中泊での一泊となりました。 今朝はあたりが明るくなり始めた4時50分頃、自然に目が覚めました。まだ日の出前のようだったのでスマホのGoogle Nowに「徳島の日の出の時刻は?」と音声で質問してみると、しっかり4時59分と答えてくれました。 これは絶好の日の出撮影のチャンスということで、早速起きだしてカメラを構えました。

高原で避暑中

昨日書きました蒸し暑くなり始めた途端にエアコン故障の件で急に思い立ち、高原に避暑にやってきました。 今日はMacBook+Xperia Z3 SOL26のテザリングによるノマドスタイルで更新しています。 といってもここは徳島市内から車で1時間ほど、高原としては超近場の大河原高原というところです。標高は950mほどあります。

レンタカーならマツダ車がお勧め

今日はその時に使用するレンタカー探しのお話です。 今回探す車の条件としては、以下のようなものがあります。 貸出期間:4日間(千歳空港で借りて同じ店に返却) 乗車人数:大人4〜5人(自分・両親・姉・その子供(部分参加)) 料金:できるだけ安く 親兄弟を乗せるので極端にみすぼらしく無いこと 最近軽自動車しか運転していないので、できればあまり大きくないこと

この夏、史上最大の消費がやってくる

ハリウッド映画の宣伝風に始めてみましたが、実は大した話ではありません。 この夏に北海道旅行に行くことになりました、というだけのお話です。 自分には姉がいますが、その子供が今 北海道の大学に通っています。 夏に姉がその子に会いに北海道に行く予定だったらしいのですが、その話を聞きつけたうちの母が、父親共々一緒にいきたいと言い出したのが事の始まりです。

スマホをカーナビとして使ってみて分かったカーナビ専用機の最大のメリット

最近の車中泊関連の記事で書いていますように、自分はホンダのN-BOXという軽自動車に乗っていますが、この車を去年買った時、カーナビはあえて付けませんでした。 カーナビが本当に必要になる機会は年に数回くらいしかなく、いざとなればスマホのアプリでもナビできますので、専用機を何万円も出して取り付ける価値は無いと判断したためです。 しかし、最近スマホのナビを使用しているときに何回かトラブルに見まわれ、少し認識が変わってきました。

iPad miniは旅先での暇つぶしに最高だった

先日出かけた車中泊旅行では、車中泊で1泊、ホテルで1泊しましたが、案外持て余すのが夜の時間です。 観光地では夕方にはほとんどの施設が閉まりますので、あとは車中泊場所かホテルに向かうしかありません。 いずれにしても風呂や食事を済ませた後は、長い夜の時間が待っています。酒場に繰り出したり、連れがいて話が盛り上がったりするのでなければ、案外暇なのがこの時間です。 そういうときに持っていると強い味方になってくれるのがiPad miniです。

電池式ランタンの耐久テスト

先日、車中泊に持って行って良かったもので書きました電池式ランタン BF-125ですが、Panasonicのホームページにスペックがまだ残っていました。 これを見ると、電球使用なのにアルカリ電池であれば連続約16時間も保つみたいですね。単3電池なら保って数時間だろうと思っていたのですが、想像以上の長寿命でした。 現在は電球をLED球に変えていますので、おそらく更に長寿命のはずです。

2泊3日 車中泊旅行の決算

2泊3日の高知への車中泊旅行を終え、今日は自宅でまったりしています。 一応、旅行中の支出はメモしていたのですが、それを家計簿に反映しつつ、旅行費用の決算をまとめてみました。 2泊3日の総費用でも1万五千円かかっていないということで、かなりの節約旅行になりました。

スポンサーリンク