SBI FXトレードのスワップポイントが3,000円を突破

4月末に1,000円を超え、前回7月末にSBI FXトレードのスワップポイントが2,000円を突破でお知らせしましたように2,000円を超えたSBI FXトレードのスワップポイントですが、このたび3,000円に到達しました。 前回お知らせ時の利回りは 1,000 / 124,625 * (12ヶ月 / 3ヶ月) = 3.2% でしたが、今回はどうでしょう。

とうとうGMOとくとくBBからキャッシュバック振込み口座確認のメールが届いた

GMOとくとくBBから、待ちわびていたWiMAX契約のキャッシュバック振込み口座確認のメールがとうとうやって来ました。 端末受け取り月を含む11か月目にメールで通知されるということでしたが、去年12月から使用を始めて10月中に届きましたので一応予定通りということになります。 メールはGMOとくとくBBから提供される基本メールアドレス(BBnaviで確認可能)に届きます。

リクルートカードプラス入会特典ポイントが出揃った。しかしトラブル発生

以前に今度はリクルートカードからメールが来たなどで書きました、リクルートカードプラス入会キャンペーンの以下の特典ポイントが出揃いました。 新規入会特典(5,000ポイント) カード初回利用特典(3,000ポイント) 携帯電話料金決済特典(2,000ポイント) いずれも期間限定ポイントではありますが、やはり合計10,000ポイントは使い出があります。

E-Inkのマンガの読み易さを再認識、そしてKindle Voyageが欲しくなってきた

あいかわらずKindleで日々公開される無料マンガを読み漁っていますが、最近は容量の関係からマンガを読むのにはもっぱらiPad miniを使っていました。 しかし、五十肩で通い始めた整形外科のお供にするのは軽くて小さいKindle Paperwhiteにしたため、最近これにマンガもダウンロードして読み始めました。 久しぶりにE-Ink画面でマンガを読んでみると、改めてその紙に近い質感の読み易さと目への負担の少なさを再認識しました。

個人型確定拠出年金 2回目のスイッチング実施

このところ下落を続けていた日経平均株価は、週頭から500円超の値上がりを演じたかと思ったら昨日は約300円の下落、そして今日はまた400円近い上昇とまさにジェットコースター状態ですね。 いずれにしても現状は株価レベルがかなり下がりましたので、個人型確定拠出年金で株式ファンドの買い付けを行う2回目のスイッチングを行うことにしました。

NTTイフ利用でハピタスの2,500ポイントゲット

今日、ハピタスのポイントを確認したところ、珍しく2,500ポイントというまとまったポイントが付いていました。 これは、以前にNTTイフ経由で「おとなの自動車保険」契約で書きましたNTTイフ経由での自動車保険契約時に、ハピタスからNTTイフにアクセスしたことにより、付加されたものでした。 つまり、ハピタス→NTTイフ→おとなの自動車保険 という3段階を経て保険を契約したことになります。

スマホをカーナビとして使ってみて分かったカーナビ専用機の最大のメリット

最近の車中泊関連の記事で書いていますように、自分はホンダのN-BOXという軽自動車に乗っていますが、この車を去年買った時、カーナビはあえて付けませんでした。 カーナビが本当に必要になる機会は年に数回くらいしかなく、いざとなればスマホのアプリでもナビできますので、専用機を何万円も出して取り付ける価値は無いと判断したためです。 しかし、最近スマホのナビを使用しているときに何回かトラブルに見まわれ、少し認識が変わってきました。

nanaco7周年キャンペーンに応募

Google AdSenseの広告レビューセンターで自ブログに掲載されている広告をチェックしていたところ、nanacoが7周年記念キャンペーンをやっているという広告があることに気が付きました。 nanacoの会員メニューのページは非常に簡素でキャンペーンに関する情報などは表示されませんので、この広告を見なければキャンペーン自体を見逃していたかも知れません。 キャンペーン内容の詳細は以下のページに掲載されていますが、大きく分けて2つのキャンペーンが含まれています。

今度はギフト券がやってきた

先日、自動車保険契約でもらった図書カード、何に使うかで1,000円分の図書カードを貰った話を書きましたが、今度は3,000円分のギフト券が届きました。 これは以前に純金積立 今後の方針決定で書きました、純金積立の運用会社を移行したことによってプレゼントされたものです。 前回の図書カードも使い道に迷いましたが、このギフト券の方も何に使うかかなり悩みます。

iPad Air 2,iPad mini 3発売。買うなら最大容量の128GBモデルがお勧め

かねてからの噂通り、AppleからiPad Air 2とiPad mini 3が発表されましたね。 今回も、ネット上には既に購入宣言をしている方が多数おられます。そういう人にとって毎回悩みのタネになるのは、iPad AirかiPad miniかという選択に加えて、どの容量モデルを選ぶかという点です。 例えば今回発表されたiPad mini 3 WiFiモデルを例に取ると、容量によって以下のような価格差があります。

スポンサーリンク