7月分の支出集計 | Step to Next Life

7月分の支出集計

今月はまだ先月分の支出を集計していませんでしたので、やってみました。

  • 食費   : 13,221円
  • 住居費  : 48,086円
  • 光熱費  : 7,711円
  • 家事消耗品: 864円
  • 交通費  : 0円
  • 娯楽費  : 174円
  • 通信費  : 1,227円
  • 被服費  : 0円
  • 衛生費  : 3,000円
  • 医療費  : 1,890円
  • 交際費  : 0円
  • 社会保険費: 17,968円
  • 雑費   : 0円
  • 臨時出費 : 6,696円
  • 合計   : 100,837円

食費は約1万3千円と前月より2千円も上昇してしまいました。大瓶のオリーブオイルやお客様感謝デーからローソンお試しへで書きましたジンのビーフィーターを買ったのが効いていると思われます。

まあでもこの1万3千円は年間平均に近い値ですので、ペースとしてはまずまずと言えるでしょう。

光熱費は約8千円で、前月から数百円の微増といったところです。内訳的にはガス代が若干減り、その分+α 電気代が増えました。

猛暑の電気代へのインパクトが本格的に表れるのは、次の8月分からですね。エコメーターで計ったエアコンの電気代だけで現状約3,000円まで行ってますので、次回は相当来そうです。

家事消耗品はダイソーで野菜の水切り器を発見で書きました野菜の水切り器など、ダイソーで買った雑貨が主です。

娯楽費は、この月も若干の電子書籍を購入しました。

通信費はmineoの大盤振る舞いキャンペーン適用中の444円と、通話用ドコモ携帯料金の783円だけでの最低レベル継続中です。

衛生費はいつもの普通の床屋の代金です。

医療費は水虫治療のために月一で通院中の皮膚科の料金(診断料と薬代)です。前月は飲み薬から塗り薬の切り替えで検査をやりましたので若干高かったですが、その分が無くなりましたので少し安くなりました。

社会保険費はいつも通り、国民健康保険料と国民年金 2年前納の1ヶ月分を計上しています。国民健康保険料は今年の国民健康保険は減額最大の7割減を獲得で書きましたようにこの月が1,600円で、次月以降はさらに安くなって900円です(前月までは5,000円ほど)。

臨時出費はAmazon BusinessアカウントでPrime Dayに参戦で書きました浄水器のフィルターやリステリン、Lightningケーブルなどの代金と、このブログで使っています独自ドメインの利用料金です。

その他の交通費、被服費、交際費、雑費などは0円でした。

というわけで支出は合計約10万1千円、臨時出費を除く定常的な出費は約9万4千円となりました。

散髪代や臨時出費があったにもかかわらず全体で約10万円で済んだのは、上記の国民健康保険料低下の要因が大きいと思われます。

直近1年間の年間支出の方も約147万円と、前月より1万円ほど下がりました。7割減額獲得で国民健康保険料が安い今年のうちにもっと平均を下げておきたいところですが、秋以降にはそろそろ新スマホを狙ってみたい気もしていたりしまして、はたしてどうなりますでしょうか。

スポンサーリンク

フォローする

おすすめトピック(一部広告あり)

おすすめトピック(一部広告あり)