AdSenseお勧めのツールバーがなかなか良い

少し前に来たAdSenseのメルマガでGoogle Publisher Toolbarというツールバーがお勧めされていましたので、試しにインストールしてみました。 名前はツールバーとなっていますが、実態としてはChromeの拡張機能なので、導入してもChromeのツールバーにボタンが1つ増えるだけです。

みりんに謎の沈殿物

以前なら一番小さい容器しか買わなかったマヨネーズやケチャップもコストの安い大きめのものに変わってきましたし、勤めていた頃には買うことさえ想像できなかた みりん や料理酒などというものまで備えるようになってきました。 そんななか、今日またみりんを使おうとボトルを取り出してみると、なにやら底に白い沈殿物が貯まっていました。

ハローワークから職業相談連絡状

ハローワークから郵便で封書が届きました。失業認定に絡んでなにかまずいことでもあったのかとドキドキしながら中身を見てみると、職業相談連絡状という書類が入っていました。 書面を読むと、こちらが登録していた求職内容に照らし合わせて、検討対象となりそうな求人があったので連絡してみました、ということのようです。 初回の失業認定日に技術職専門の担当者の面談を受けたことを除いては

ゲームに止めを刺したのもゲームだった

以前に見事にゲームにハマり中でDiablo3というPCゲームにハマっていることを書きました。 その後もこの状況は続いていたのですが、ここ1週間ほどDiablo3にほとんど手を付けない日が続いています。 前の記事でもDiablo3については「後は冷めるのを待つだけ」ということで、何かをきっかけに急に憑き物が落ちたように冷めると予想していましたが、その引き金となったのがまたゲームでした。

昔の学生の枕は広辞苑、今はiPad?

自分は単純な興味からとブログのネタ探しなどもあって、日々かなりの量のブログ記事などを読んでいます。しかし、以前から書いていますように老眼の症状も出ていますので、PCの画面で大量の文章を読むのはなかなかつらいものがあります。 そこでやっているのは、気になる記事をすべてオンラインノートサービスのEvernoteに取り込んで、iPad miniのEvernoteクライアントで読むというものです。

自分のAdSense広告を勝手に表示するサイトを探し出せるか

最近、またGoogle AdSenseのホーム画面に以下の警告メッセージが表示されるようになりました。 これは以前にGoogle AdSenseの警告メッセージとアドセンス狩り対策でも書きましたように、許可していないサイトに自分のアカウントのAdSense広告が表示された場合に出る警告メッセージです。 とうとううちのサイトにもアドセンス狩りの攻撃が?、と急いでアカウント設定で情報を確認してみると

持ちっぱなしだけが長期投資ではない

一日不作一日不食さんの以下の記事を読みました。 脱「持ちっぱなし長期投資」とは ~ケチくさい資産運用戦略~ 成為さんははっきりとはおっしゃっていませんが、引用先の以下の記事はやはり突っ込みどころが満載ですね。 貯蓄と投資の違いを考えよう 脱「持ちっぱなし長期投資」へ | マネーの達人

ゆうちょ銀行のトークン採用と申し込み時のエラー対処

ゆうちょ銀行からセキュリティ強化のために「トークン」(ワンタイムパスワード生成機)を導入する、というDMが来ました。 詳しくは以下のページに示されていますが、インターネットバンキングによる不正送金を物理的に防御することが目的のようです。 「トークン(ワンタイムパスワード生成機)」について|ゆうちょダイレクト

残念ながらスポーツ観戦に全く興味が無い

世の中はワールドカップで盛り上がっているようですが、表題のように残念ながら私はスポーツ観戦に全く興味が湧きません。 嫌でも聞こえてくるニュースの断片から、日本が初戦でコートジボワールに負けたことがわかっても「そうらしいね、いつ試合していたのかも知らないけど。。。」といった感じです。 これはワールドカップやJリーグなどのサッカーだけに限らず、毎年やっているプロ野球や高校野球も、

金融機関に金融庁幹部がキツイ一言

ンデックス投資の御意見番、梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーさんに以下のような記事がありました。 「経済的な合理性はなく、それをしないと経営が成り立たない販売会社には社会的な存在意義がない」(金融庁幹部) 元の情報は日経新聞電子版の有料記事のようなので私には読めません。したがってこの記事の内容だけからの理解になりますが、いつまでも短期の回転売買や毎月分配型投信に依存した手数料商売

スポンサーリンク