噂のダンジョンメーカーはFireタブレットでもプレイできた | Step to Next Life

噂のダンジョンメーカーはFireタブレットでもプレイできた

先日時間が溶けると噂のゲーム「ダンジョンメーカー」が本当にヤバかったで書きましたゲーム「ダンジョンメーカー」ですが、相変わらずガシガシ時間を吸い取られ続けています。

おかげて毎月月初にやっています家計簿の整理や青色申告用の仕訳作業になかなか手が付かず、よわった状況になっています。

電池大喰らいのダンジョンメーカー

そんなダンジョンメーカーですが、最初はXperia Z3で購入しましたのでしばらくそこでプレイしていました。

しかしこのゲーム、バッテリー消費がかなりの大喰いです。しかもプレイ時間が知らぬ間に延びていきますので、いつのまにかXperia Z3のバッテリーがスッカラカンという状況になりかねません。

Xperia Z3にはうちのメインのモバイルデータ通信手段であるmineo SIMが挿さっていますので、いざというときにこれを外に持ち出せなくなるのは困ります。

またダンジョンメーカーを連続プレイしているとXperia Z3がかなり熱くなりますので、バッテリー寿命に悪影響を与える恐れもありそうです。

ダンジョンメーカーをFire HD 8にインストールする

そこで、値段的に惜しげもなく使えてバッテリーの持ちも良いFire HD 8でダンジョンメーカーをプレイできないか試してみることにしました。

ダンジョンメーカーはAmazonのアプリストアでは販売されていませんが、うちのFire HD 8にはとうとうFire HD 10にGoogle Playをインストールで書きました手法でGoogle Playをインストールしてありますので、論理的にはプレイできる可能性が高いです。

実際やってみると、あっさりインストールには成功しました。うちの場合は先にXperia Z3で購入していましたので、同じGoogleアカウントでログインしているFire HD 8のGoogle Play ストアアプリの「マイアプリ&ゲーム」内の「ライブラリ」からインストールすることができました。

実際には試せていませんが、おそらくFire HD 8で新規に購入してインストールすることも可能と思われます。

なおインストールしたダンジョンメーカーをFire HD 8で初めて起動しようとすると、「Google Play ゲーム」アプリをインストールするよう促されます。これも指示通り処理を進めると、Google Playからインストールすることができました。

これを済ませた後に「Google Play ゲーム」アプリを起動してみると、以下のようにしっかりダンジョンメーカーが登録されていました。

Google Play ゲームアプリ上に表示されるダンジョンメーカー

なお、「Google Play ゲーム」アプリの設定の中の「自動的にゲームにログイン」をONにしておかないと、ダンジョンメーカー内で「クラウド上に保存されたデータ」が見えない場合があるようです。

Google Play ゲームアプリ 設定

これをONした後は、無事Xperia Z3でプレイしてクラウドに保存したデータを読み込み、プレイ状態をXperia Z3から引き継ぐことができました。

ちなみにGoogle Play ゲームのクラウドを利用するゲームの多くは、データを自動的にクラウド上に保存します。しかしこのダンジョンメーカーではクラウド保存は手動で行うバックアップ的な位置づけになっているようで、通常のゲームの進行状態はマシンのローカルストレージのみに保存されます。

したがって今回のように他のマシンからデータを引き継ぐ場合に加えて、何か新しい試みをする前にデータをクラウドに保存し、しばらくプレイして結果が悪かったらクラウドからデータを読み込んできて巻き戻す、というような使い方もできそうです。

また最新状態がローカルストレージ上にしか無いという仕様上、万一マシンが破損したり紛失したりするとそれまでのプレイ結果がパーになります。これを避けるためにも、クラウド保存を定期的に実行してバックアップを取っておいた方が良いでしょう。

Xperia Z3より快適にプレイできるFire HD 8

しばらくFire HD 8でプレイしてみましたが、Xperia Z3より快適にプレイできています。

マシンスペック的にはXperia Z3の方が若干上だと思うのですが、Xperia Z3では時々タップの反応が悪くてイライラする場面があったりしたのが、Fire HD 8ではほぼ問題なくサクサク動いています(マシンの相性の問題か?)。

バッテリーもFire HD 8では相当持ちますので、残量を気にすることもあまり無くなりました(Fire HD 8のバッテリーが干上がるくらいプレイしていると、日常生活の残り時間の方がやばそうです)。

唯一Fire HD 8にして問題だったのは、筐体が重いのであまりに長時間プレイしていると、マシンを持っている方の手に疲労が蓄積して筋肉痛のような症状になることでした。

まあこれもそこまでプレイすること自体が日常生活の崩壊につながりますので、今後はほどほどにしておきたいと思います。

スポンサーリンク

フォローする

おすすめトピック(一部広告あり)

おすすめトピック(一部広告あり)