Kindle一覧

Kindle Paperwhiteで日本文学全集を作る

Kindle Paperwhiteが到着しました。 親へのプレゼント用に買ったものですので、早速それ向けにセットアップしてみます。 前にKindle Paperwhiteを買った時にはかなりやっつけ感のある真っ黒の箱に入っていましたが、今回はかなりシッカリした箱になっていました。

今度は買ったぞ、Amazon Prime DayでKindle Paperwhite入手

今日は年に一度で一日だけのAmazonプライム会員向けセール Amazon Prime Dayの日ですね。 私もすかさず参戦しました。 今回私が購入したのはKindle Paperwhiteです。 元々両親へのプレゼント用に狙っていたもので、Amazonプライムに登録したのもこれを安く買うのが1つの目的でした。

Amazonで購入するか悩んでいる商品2点

Amazonプライムに入会しましたし、Amazonギフト券もかなり貯まってきましたので、そろそろAmazonで何か買い物をしたい頃合いです。 そんな中、ちょうど今購入するかどうか悩んでいる商品が2つあります。 1つ目はKindle Paperwhiteです。 そしてもう1つは、以前にネットで見た記事で絶賛されていましたホットサンドメーカー

Fireタブレットが欲しくなってきた。Kindle本をSDカードに保存可能に

Fireタブレットの課題の1つだったKindle本を本体メモリにしか格納できないという問題がOSアップデートで解消され、SDカードにも保存できるようになったようです。 これでFireタブレットの根本的な弱点はほぼ解消され、Kindle端末としては最強のコストパフォーマンス機になりましたね。 現状でもプライム会員なら4,000円OFFの4,980円で買えるようですし。

「仕事は楽しいかね? 」読了。大切なのは日々の変化とチャレンジ?

先日Kindleオーナーライブラリーで毎月1冊無料を初体験で書きました、1冊目のKindleオーナーライブラリー取得書籍「仕事は楽しいかね?」を読み終わりました。 おそらく分類的には自己啓発書に入る本ですが、書いてあることはかなり型破りです。 成功に必要なのは明確な目標でも緻密な計画でもなく、常に新しいことを試し続けることだと。そして、今すぐそれを始めろと言います。

Kindleオーナーライブラリーで毎月1冊無料を初体験

今日は初めてKindleオーナーライブラリーを使い、初の無料本を入手しました。 使い始めてから気がついたのですが、Kindleオーナーライブラリーで取得した本はKindle端末またはFireタブレットでしか読めないのですね。 私はたまたまKindle Paperwhiteを既に持っていたので助かりましたが、これからAmazonプライムに入会される方はこの点、ご注意ください。

LINE Pay カードでAmazonプライムに登録

前々から気になっていましたAmazonプライムにとうとう本登録してしまいました。 毎年コストがかかるサービスですので今までは敬遠してきたのですが、今回はいくつか使いたい要因が重なりましたので思い切りました。 ちなみにAmazonプライムの支払いはLINE Pay カードで行いました。

新型Fireタブレット登場、プライム会員なら実質4,980円から

Amazonから新型Fireタブレットが発表されましたね。少し前に海外で50ドルタブレットと噂されていたものを含むシリーズの日本語版のようです。 9月30日発売予定で既に予約受付が始まっています。 新たに登場したのはFire、Fire HD 8、Fire HD 10の3モデルです。 これらと既存のFire HD 6のスペックを比べると、主要な点は以下のようになります。

Kindle Paperwhiteのファームウェアが5.6.5にアップデート

Kindle Paperwhiteのアップデートが終って再起動した後、ファームウェアバージョンを確認すると5.6.5となっていました。 アップデート後の最初の起動時には以下のようなメッセージが表示されました。 「スマートカード」と「読書体験の向上」が今回のアップデートの目玉のようです。 以下、新機能を個別に見ていきます。

スポンサーリンク