bitFlyerにビットコイン購入資金を初入金

先日から何度か話題にしていますビットコインですが、やはりビットコインの値動きは半端じゃなかったで書きました急騰・急落があった以降は、比較的平穏な動向が続いています。

このため、私の方も最初にPeXのポイント交換で2度ほどビットコインを入手した以降は様子見が続いていました。

FOMCを控えbitFlyerに初入金

しかし今晩はいよいよ米連邦公開市場委員会(FOMC)の開催を迎え、そこでは米国の利上げが発表されると予想されています。

これを受けてビットコインも大きく動く可能性がありますので、その前にビットコインの購入資金を初めてbitFlyerに入金してみることにしました。

と言ってもまだ本格的に投資するつもりはありませんので、ほんの1万円だけですが。

bitFlyerの場合、入金は三井住友銀行か住信SBIネット銀行への口座振込という形で受け付けられています。試しに楽天銀行から振り込んでみたところ、20分ほどでbitFlyerの円資産残高に反映されました(かかるコストは銀行の振込手数料のみ)。

ちなみにネットバンクやコンビニ決済、Pay-easy(ペイジー)などによる即時入金が可能なクイック入金というサービスもありますが、そちらは324 円/件の手数料を取られますのでパスです。

とりあえず今晩は、この資金でかなり下の方に指値で少し買い注文を入れてみようかと思います(刺されば儲けものというレベル)。

実はログイン&チャットボーナス狙いの目的も

実はこの入金にはもう1つ目的がありまして、それはbitFlyerのログイン&チャットボーナスを受け取る権利を獲得することです。

bitFlyerではサイトへのログインやチャットへの書き込みをするだけでビットコインがもらえるキャンペーンをやっているのです。

このプレゼントをもらうための条件は「エコノミークラス以上かつ1度でもビットコイン売買をしたことのある個人のお客様」ということですが、エコノミークラスの方は会員登録して携帯電話認証または Facebook連携をすれば簡単になれます。

したがって、あとはビットコイン売買を一度でも行えば条件達成です。これを行うためにも少額だけでも一度入金してみたというわけです。

今晩の指値に引っかからなければ、明日にでもとりあえず一度時価で少額の購入をやってみようと思います。

ちなみにログイン&チャットボーナスでもらえる金額は、現状以下のようになっています。

  • ログイン:2,000 Satoshi
  • チャットへの書き込み:500 Satoshi
  • お客様のチャットへの書き込みに対するいいね!:いいね!数×1,000 Satoshi

1Satoshiは1億分の1ビットコインですので、現状のレート1BTC=約145,000円で計算してみると、ログイン1回 約2.9円、チャットへの書き込み1回 約0.7円、いいね!1つ 約1.5円となります。

ただし一人当たり1日50,000 Satoshiまでという上限があり、またログインボーナス、チャットボーナス共に1日0.2BTCが上限という全体の枠もあるようですので、必ずもらえる保証はありません。

金額的にもどれも大した額ではありませんが、アンケートサイトなどと比べると手間の割には悪くない報酬と思われます。

もっともこのキャンペーンは現状3月26日(日)までの期間限定となっていますので、もうすぐ終了してしまう可能性もあります。ただ今までも何度も延長されているようですので、さらに続いていくことを期待しています。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スポンサーリンク

フォローする

おすすめトピック(一部広告あり)

おすすめトピック(一部広告あり)


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。