LINE証券のタイムセールで株を買ってみた

昨日ちょっとTwitterなどでも騒ぎになっていましたが、LINEの証券サービス LINE証券で株のタイムセールが始まりましたね。

物珍しさもあって、私もちょっと参加してみました。

LINE証券のタイムセール

このタイムセールは12月5日以降、12月26日まで火曜日と金曜日の午後に開催され、都度指定される対象銘柄の中から1種類を最大10株まで、その日の終値から3~7%OFFで購入できるというものです。

本キャンペーンは、タイムセール実施日の17時から19時の間に、対象銘柄を3%、5%または7%OFFの割引価格で購入できるキャンペーンです。キャンペーン専用画面にて表示される対象銘柄の中から、お好きな銘柄1つ、10株まで割引価格で購入できます。

セールのタイムスケジュールは以下のようになっています。

  • 15時~:対象銘柄発表
  • 17時:タイムセール開始
  • 19時:タイムセール終了
  • 21時~:約定&ポートフォリオ反映

昨日は初日だったせいか対象銘柄発表がちょっと遅れて16時頃になりました。昨日発表されたのは以下の5銘柄です。

  • 日本たばこ産業
  • 三井住友FG
  • 本田技研
  • KDDI
  • NTTドコモ

いずれも1株2千円~4千円程度の大型株ですね。最大でも10株しか買えませんので、高すぎず安すぎず、ちょうどよい値ごろ感の株が選ばれているのかもしれません。

ちなみに値引き率については銘柄ごとに決まるのかと思っていたら、どうも人によって3%、5%、7%と異なる率が割り振られていたようです。私は幸いにも昨日は7%引きでした。

ただこの割引率がただのランダムなのか、それとも利用実績などによるものなのか不明ですので、次回はどうなるかわかりませんが。

また注文代金は21時の約定以降に引き落とされるということでしたので、入金はその時までにすればよいのかと思っていました。しかし17時からの注文時に必要代金が入金されていないと注文が確定できませんでしたので、昨日は焦りながらLINE Payから急いで入金しました。

買った株をどうするか

ちなみに私が昨日買った銘柄は日本たばこ産業(JT)です。

LINE.証券 タイムセール 日本たばこ産業購入

昨日の約定価格が10株で23,223円でしたので、今日の時点で1,800円弱(約7.6%)の利益が出ています。

タイムセールの性質上、割安で買って翌朝即売却して利益確定を狙う人が多く、早めに売り切れた終値最高の三井住友FGならばもう少し利益が出たのでしょうが。

私も最初は即売却の方向で考えていましたが、比較的配当が良いJTが対象銘柄に入っているのを見てちょっと方針を変えようかと思い始めました。

それは株式配当金投資のお試しという使い方です。今まで私の投資の主力は投資信託で、個別株は持株会を除いてはほとんど手を出したことがありません。したがって株式配当金投資にも興味はあったものの、面倒くささも手伝って今まで経験がありませんでした。

しかしこのタイムセールなら、一度に買うのが最大10株ですので残りの6回すべてに参加しても購入代金はせいぜい20~30万円程度に納まりそうです。この金額なら後に暴落をくらっても粘れそうですし、最悪勉強代とあきらめることもできます。

また最大7銘柄なら配当金投資のための最低限のポートフォリオとしても手ごろそうですし、少額とはいえ実際に購入していればバーチャルとは違う手ごたえも感じられそうです。

まあ対象銘柄が毎回LINE次第ですので今後も配当金投資に向く銘柄が出てくる保証はありませんが、そのあたりの銘柄の判断も含めて配当金投資の勉強と思って売らずにホールドする方向で参加してみようかと考えています。

スポンサーリンク

フォローする

おすすめトピック(一部広告あり)

おすすめトピック(一部広告あり)