健康一覧

父親のために誤嚥性肺炎防止の喉トレーニング方法を印刷

そろそろ実家から自宅に戻る時期が近づいてきました。 しかしその前に手を打っておきたい気になることが1つありました。 それは父親が食事を摂るたびに、毎回のように激しく咳き込むようになっていることです。 どうも年をとって物を飲み込む力が弱くなり、食べ物が気管の方に入りやすくなると同時に、咳をしてもそれが簡単には取り除けなくなっているようです。

健康診断の結果出揃い。とうとう異常値が無くなった

今年も徳島市主催のがん検診および特製健康診査健康を受診しましたが、その結果がすべて出揃いました。 がん検診については、今年も胃がん・肺がん・大腸がん・前立腺がんと受けられるものは一通り受診しました。 結果としては、いずれも異常なしでした。親族にガンや悪性腫瘍を患った者が結構いますので毎年結果が出るまでビクビクしているのですが、今年も何とか無事乗り切れました。

安い低脂肪乳は栄養価が想像以上に低かった

ふと気になっていつも飲んでいる低脂肪乳の栄養価を確認してみたところ、想像以上に低いことがわかってきました。 比較のために一般的な牛乳の栄養成分を確認してみたところ、200ml当たりでカルシウムは200mg以上、たんぱく質は5g以上あるのが普通でした。 これと比べると、今まで買っていました低脂肪乳はかなり含有量が低いです(特にスーパー安売りのものがひどくて、カルシウムもたんぱく質も半分以下)

胃がん・肺がん検診受診。これで今年の健康診断は終了

今日は胃がん・肺がんの検診に行ってきました。 病院で受ける特定健康診査とその他のがん検診は先日既に済ませましたので、これで今年受診予定の健康診断はすべて終了です。 受診場所は去年と同じく、「ふれあい健康館」という施設でした。 ただし、がん検診については受診場所はすべて施設の横に止まっているバスの中です。

朝起きたら頭がクラクラ、ひょっとして熱中症?

昨日のことですが、朝目が覚めて起きようとしたらめまいがして頭がクラクラし、すぐには起き上がることができませんでした。 朝起きた直後にこういう状態になることは今までも何度かあったのですが、大抵は布団の上で10分も休んでいれば治まりました。 ところが今回は何か嫌な感じの冷たい汗が出てきて、何十分経っても症状が治まりませんでした。

当たり前のことが当たり前にできる幸せ

「失ってみて初めてわかる有難さ」という言葉があり、普通は親のことなどを言うと思いますが、これは健康についても当てはまりますね。 何気なくやっていたこと、何気なく出来ていたことが体の不調でできなくなったとき、はじめて普段「普通」に生活できていたことの有り難みを思い知らされます。

痒みの原因はダニではなかった。皮膚科で判明した衝撃の原因は?

電気を消して布団に横たわると、異変はすぐにやってきました。 次第に体中が痒くなっていきます。手で探ってみると、やはり痒い部分には昨日と同じように蚊に刺されたような膨らみができていることがわかります。 昨日と違うのは、その症状が発生する箇所が全身に広がっていることです。足の付け根に限らず、足の太ももやひざの裏、腕、腹、背中、お尻など、次から次へと痒い個所が増えていきました。

とうとうダニ捕りシートを投入。効果的な置き方は?

昨日の夜は室温がエアコン無しでもなんとか耐えられそうな30℃前後でしたので、少し蒸し暑いと思いながらもそのままサーキュレーターだけ回して寝たのでした。 これがどうもダニの活動を活発にする最高の環境(温度と湿度)だったようです。 そこで、ダイソーのダニ捕りシートをとうとう投入してみることにしました。

奥歯の治療終了

先日歯の詰め物が取れて歯医者へで書きました奥歯の件ですが、今日で治療が全て終了しました。最終的に問題の奥歯に金属製の冠を被せることになりました。 今まで治療中の歯で物を噛まないように右側でばかり食物を噛んでいましたが、これでやっと落ち着いて食事ができるようになります。

歯の詰め物が取れて歯医者へ

夕食を食べている時に何か硬いものを噛んだゴリっという違和感があり、吐き出してみると金属製の歯の詰め物でした。 舌で探ってみると、奥歯の詰め物が取れていることがわかりました。 放っておくわけにもいきませんので、今日さっそく歯医者を予約して行ってきました。医者によると詰め物が外れた跡が大きな虫歯になっており、歯根から治療が必要とのこと。

スポンサーリンク